黒字転換2倍株

  • サイト名 黒字転換2倍株
    サイトURL 掲載無し
    運営会社名 掲載無し
    所在地 掲載無し
    運営責任者 掲載無し
    MAIL 掲載無し
    電話番号 掲載無し
    閲覧/クチコミ 1077人が閲覧/0件のクチコミ

黒字転換2倍株とは?探し方・スクリーニング方法・注意点を解説

検証さつき
黒字転換2倍株は、人気アナリスト:馬渕磨理子さんの著書で紹介されている投資術よ。
投資はじめ
ザックリ言うと、赤字企業の株が「黒字に転換するタイミング」で買って、株価が2倍になったら売る手法なんですよね。
検証さつき
ええ。黒字転換2倍株は、赤字で人気がなかった銘柄が、黒字転換で注目される瞬間を狙うため、

◆黒字転換2倍株の特徴◆

①株価が割安な時に買える

②値下がりリスクが少ない

③株価の上昇が見込める

検証さつき
といった特徴があり、馬渕磨理子さん曰く「リスクを嫌う日本人にも始めやすいマイルドな株式投資法」とのことよ。
投資はじめ
ですが、赤字企業と聞くと、ちょっと怖いイメージを持っている人も多いんじゃないでしょうか?
検証さつき
そうね。でも実は、赤字から黒字に急改善したことで、株価が高騰した銘柄って意外と多いのよ。
投資はじめ
実際、黒字浮上したあと株価2倍、3倍以上になることも少なくないんですよね!
検証さつき
そうなのよ。最近だと、22年9月9日に黒字浮上した後、株価4倍超えしたアースインフィニティなんかが良い例ね。

引用元: 株探

投資はじめ
Eインフィニの株価を見ると、22年9月9日に黒字浮上した後、わずか3ヶ月で株価+378%を達成しているんですね!

◆Eインフィニ(7692)の株価チャート◆


(Eインフィニを急騰前に選定:アルファAI)

投資はじめ
ですが、黒字浮上してる銘柄なら、何でも良いんでしょうか?
検証さつき
いいえ。黒字転換2倍株は、探す際に3つのポイントがあるみたい。


◆黒字転換2倍株の探し方◆
①時価総額500億円以下

②「継続赤字」からの黒字転換

③注目されているテーマ株


投資はじめ
そうなんですね! 黒字転換2倍株の探し方、もっと詳しく教えてください!


目次一覧(クリックで表示)
  1. 黒字転換2倍株とは?
  2. 黒字転換2倍株の探し方
  3. 馬渕磨理子さんの略歴
  4. まとめ

 

黒字転換2倍株の探し方①時価総額500億円以下

検証さつき
黒字転換2倍株を探す際、馬渕磨理子さんは時価総額500億円以下の小型株を推奨しているわ。
投資はじめ
「株価×発行済株式数」で計算される時価総額は、その企業の価値や、事業規模を推し量る指標なんですよね。
検証さつき
ええ。時価総額が小さければ、それだけ成長スピードに期待感が持てるとも言い換えられるの。
投資はじめ
例えば、時価総額500億円の小型株が2倍に成長するには、500億円分の成長が必要ですが……、
検証さつき
時価総額5000億円の株が2倍に成長するには、5000億円分の成長が必要になるからね。
投資はじめ
つまり、時価総額が小さい中小企業ほど、成長するのに時間が掛かりづらいってことなんですよね!
検証さつき
そういうこと。実はEインフィニ(7692)も当時、時価総額40億円の小型株だったのよ。

◆Eインフィニ(7692)の時価総額◆

投資はじめ
黒字転換2倍株だけじゃなく、過去に株価2倍を達成している銘柄の多くが、時価総額の低い小型株なんですよね!
検証さつき
そうなのよ。実際、昨年株価2倍になった221銘柄中、91%が時価総額500億円以下の株であることが分かっているわ。

投資はじめ
ですが、どうして時価総額が低い小型株は、高騰するケースが多いんでしょうか?
検証さつき
時価総額が低い=発行済株式数が少ない場合が多く、買いが集まると変動率も高くなりやすいのよ。

【時価総額が低い=発行済株式数が少ない場合】

株価が100円の場合
 ・発行済株式数100万株=時価総額10億円
 ・発行済株式数1000万株=時価総額100億円

投資はじめ
発行済株式数が少ないと、それだけ取引できる株が少ないってことでもあるんですよね。
検証さつき
その通り。取引できる株が少ないのに、何かしらの理由で買いが殺到したら、必然と株価は吊り上がっていくわ。
投資はじめ
「もっと高くても良いから買いたい!」って人が多くなればなるほど、株価は吊り上がるものですもんね!
検証さつき
ええ。株価は買いたい人と売りたい人の需給で成り立っているから、その狭い需給を多くの投資家が奪い合うことになるのよ。
投資はじめ
だから発行済株式数が少ない小型株は、買いが集まれば集まるほど、価格が高騰しやすいんですね!
検証さつき
その通りよ。一般的に発行済株式数6000万株以下の銘柄は、買いが集まると株価も動きやすいと言われているわ。
投資はじめ
実際にEインフィニも当時、発行済株式数305万株だったことが分かっていますよね!

◆Eインフィニ(7692)の発行済株式数◆

引用元: 株探

検証さつき
そうなのよ。黒字転換2倍株を探すなら、時価総額と合わせて発行済株式数もチェックしてみると良いかもしれないわね。


◆関連コラム◆

2倍株の探し方
 昨年株価2倍を達成した221銘柄の特徴を徹底解説

 

黒字転換2倍株の探し方②「継続赤字」からの黒字転換

投資はじめ
黒字転換2倍株を探す際、どうやって赤字企業を見分ければ良いんでしょうか?
検証さつき
通期ではなく四半期ベースで、営業利益と経常利益が「継続赤字」から黒字転換している銘柄を狙うんだそうよ。
投資はじめ
株探の決算ページだと一番上の「通期」ではなく、ページ中部の「3ヵ月決算【実績】」を見れば良いんですね。
検証さつき
ええ。実際にEインフィニ(7692)の四半期決算を見ると、3月6月と赤字が続いたのち9月に黒字浮上していることが分かるわ。

◆Eインフィニ(7692)の四半期決算◆

引用元: 株探

検証さつき
ちなみに黒字転換銘柄自体は、意外と簡単に探せるのよ。
投資はじめ
え? そうなんですか?
検証さつき
ええ。FISCOなどのスクリーニングツールで、営業利益と経常利益がギリギリ黒字に浮上する銘柄が探せるわ。

◆FISCOのスクリーニング方法◆

引用元: FISCO

投資はじめ
なるほど! 慣れると意外と簡単ですね。
検証さつき
そうね。ただスクリーニングツールでは、「継続赤字」ではない黒字転換も、一緒にスクリーニングされてしまうのよね。
投資はじめ
え! でも黒字転換2倍株は、「継続赤字」から黒字転換している銘柄を狙う手法ですよね?
検証さつき
そうなのよ。だからスクリーニングされた銘柄の中から、「継続赤字」になっている企業を見付ける必要があるの。
投資はじめ
なるほど……ちなみに黒字転換銘柄って、どれくらいあるんですか?
検証さつき
スクリーニングツールを使うと、大体200銘柄~300銘柄くらいに絞り込めるわね。
投資はじめ
3800社以上ある上場企業から200~300社に絞り込めるなら……いや、でも……ちょっと大変じゃないです?
検証さつき
そうね。実際問題「200社以上から一つ一つ選別するの大変」と感じている人は結構多いみたい。

◆黒字転換2倍株の評判◆

引用元: Amazon

投資はじめ
ですよね……もう少し簡単に、銘柄を絞る方法って無いんでしょうか?
検証さつき
そうねぇ……最近だと、アースインフィニティを急騰前に抽出した株の銘柄選定AIソフトが人気みたいだけど。
投資はじめ
そんなスゴイAIがあるんですか?
検証さつき
ええ。黒字浮上が発覚する約1週間前にEインフィニを選定しているのよ。

◆Eインフィニ(7692)の株価チャート◆


(Eインフィニを急騰前に選定:アルファAI)

投資はじめ
黒字浮上が発覚して人気が出る前に仕込めるから、値幅が最大限に取れますね!
検証さつき
そうなのよ。難しい手法を覚えなくても、今ってこういうAIが稼がせてくれる時代なのかもね。

アルファAIの記事を読む◆

 

黒字転換2倍株の探し方③注目されているテーマ株

検証さつき
黒字転換2倍株は、注目されている株式テーマに関連するテーマ株を狙うと良いそうよ。
投資はじめ
注目されている株式テーマ、というと……?
検証さつき
馬渕磨理子さんは、電気自動車やグリーンエネルギーなど、長期的に注目されている株式テーマを推奨しているわ。
投資はじめ
なるほど! 確かに、環境問題などに関連した株式テーマって、長く注目される傾向がありますよね。
検証さつき
そうなのよ。実はEインフィニが黒字転換したキッカケも、「省エネ関連」のテーマ株だったからなのよ。
投資はじめ
Eインフィニは、小規模店・企業向け電気・ガスの小売事業を展開する企業でしたよね?
検証さつき
ええ。昨今の省エネに対する世間の関心は非常に強く、省エネ関連のテーマ株として人気が集まったわ。

◆Eインフィニ(7692)の株式テーマ◆

引用元: 株探

検証さつき
ただ注意したいのが、注目されている株式テーマは、すてに株価が高い可能性があるのよね。
投資はじめ
そもそもテーマ株自体が、投資家からの注目が集まりやすく、株価が高騰しやすいですもんね。
検証さつき
そうなのよ。例えば、昨年株価6倍を達成したチタン関連株の大阪チタニウムなんかが良い例ね。
投資はじめ
大阪チタは、昨年22年8月4日に黒字浮上した銘柄なんですよね。

◆大阪チタ(5726)の四半期決算◆

引用元: 株探

検証さつき
ええ。黒字浮上した8月4日から、最大で約71%上昇しているわ。

◆大阪チタ(5726)の株価チャート◆

投資はじめ
でも、大阪チタが注目され始めたのは22年2月末からでしたよね?
検証さつき
ええ。ロシア・ウクライナ問題によるレアメタル価格の高騰で、チタン関連株の大阪チタに注目が集まっていたのよ。

引用元: 株探

投資はじめ
注目され始めた2月24日から黒字浮上した8月4日までに、大阪チタは既に約220%上昇しているみたいですね。

◆大阪チタ(5726)の株価チャート◆

検証さつき
仮に2月24日あたりで大阪チタを見付けられていたら、最大で352%ほど取れたのよね。
投資はじめ
となると、注目されているテーマ株が黒字浮上を待っていたら、機会損失に繋がる場合があるかもしれませんね……。
検証さつき
テーマ株は業績や決算に関係なく注目が集まりやすいから、黒字浮上にこだわらなくても良いかもしれないわね。


◆関連記事◆

REGAIN(リゲイン)
 大阪チタ(5726)を急騰前に抽出した銘柄選定AI

 

黒字転換2倍株の著者:馬渕磨理子さんのプロフィール・略歴

投資はじめ
黒字転換2倍株の著者:馬渕磨理子さんは京大院卒の経済アナリストなんですよね!
検証さつき
ええ。「日本一バズる経済アナリスト」としてTVや雑誌などのメディアに多数出演されているわ。
投資はじめ
フィスコアナリスト、Yahoo!ニュース公式コメンテーターなど幅広いメディアで活躍中しているそうです。


◆馬渕磨理子さんのプロフィール◆
本名:馬渕磨理子
愛称:うまちゃん
出身:滋賀県
年齢:38歳(1984年4月27日生)
身長:164cm
結婚:不明
学歴:同志社大学法学部卒、京都大学公共政策大学院卒
資格:日本テクニカルアナリスト協会 認定テクニカルアナリスト
職業:経済アナリスト、ハリウッド大学院大学客員准教授、一般社団法人「日本金融経済研究所」代表理事、FISCOアナリスト、FUNDINNO(旧・日本クラウドキャピタル)ECFアナリスト


検証さつき
学生時代に2年ほど体調を崩し、友人から自宅で行えるトレーダーを勧められたことがキッカケで株式投資を開始したんですって。
投資はじめ
医療法人で学んだ財務分析・経営分析を生かし、2015年から金融情報配信会社のフィスコでアナリストに就任したんですよね。
検証さつき
ええ。またハリウッド大学院大学客員准教授や、一般社団法人「日本金融経済研究所」代表理事を務めているわ。


◆馬渕磨理子さんの略歴◆
・2015年:金融情報配信会社フィスコでアナリストに就任
     株式会社keen insight設立、代表取締役に就任
・2016年:フィスコリサーチレポーターに就任
・2018年:日本クラウドキャピタルにて日本発の未上場株アナリストに就任
・2019年:インパクト投資を行うネクストシフト顧問に就任
・2020年:プレジデント社にて「ギガトレンド馬渕磨理子」を出版
・2021年:フジテレビ「FNN Live News α」コメンテーターに就任
     Yahoo!ニュース公式コメンテーターに就任
     ダイヤモンド社にて「5万円からでも始められる! 黒字転換2倍株で勝つ投資術」を出版
     フィスコにてシニアアナリストの役職に変更
     YouTubeチャンネル「馬渕磨理子の株式クラブ」を開設
・2022年:一般社団法人「日本金融経済研究所」代表理事に就任
     日本クラウドキャピタル社名変更により肩書きを「FUNDINNO ECFアナリスト」に変更
     PHP研究所にて「京大院卒経済アナリストが開発! 収入10倍アップ 高速勉強法」を出版
     ハリウッド大学院大学・客員准教授に就任


投資はじめ
現在では、経済アナリストの他に執筆活動、講演活動も精力的に行っているそうです。
検証さつき
上場企業を多数訪問し、社長インタビューを通して独自の目線で上場企業を分析したIR活動にも力を入れているわ。
投資はじめ
またYouTubeチャンネル「馬渕磨理子の株式クラブ」にて資産運用YouTuberとして活動していますよね。
検証さつき
ええ。「馬渕磨理子の株式クラブ」では企業分析を始め、投資に有益な情報を発信しているわ。
投資はじめ
馬渕磨理子さんの強みを活かしたファンダメンタルズに特化したチャンネルなので、チェックしてみると良いかもしれませんね。


◆関連記事◆

Bコミ氏の「こころトレード研究所チャンネル」
 元証券マンがテクニカル分析について解説するYouTubeチャンネル

 

黒字転換2倍株の探し方まとめ

検証さつき
黒字転換2倍株の探し方をまとめると、

①時価総額500億円以下

②「継続赤字」から黒字転換

③注目されているテーマ株

検証さつき
といったところかしらね。
投資はじめ
黒字転換2倍株は、上昇する可能性の高い銘柄を狙える手法って感じでしたね。
検証さつき
そうね。四半期ベースで、「継続赤字」から黒字転換している時価総額500億円以下のテーマ株を推奨しているわ。
投資はじめ
黒字転換はもちろん、時価総額500億円以下・テーマ株は、そもそも株価が上がりやすいですからね。
検証さつき
黒字転換と上手く組み合わせることで、上昇期待の銘柄を見付けることが出来るかもしれないわね。
投資はじめ
とはいえ黒字転換銘柄自体は、200~300社程度あるから探すのは少し大変かもしれませんね……。
検証さつき
そうね。より簡単に上昇期待株を見付けたいなら、アルファAIみたいな銘柄選定ソフトがあるからね。
投資はじめ
ですね! 時間も手間も掛かる企業分析を、AIが考慮して銘柄を選んでくれるなら、銘柄選びが格段に楽になりそうです!

アルファAIの記事を読む◆

黒字転換2倍株 注目銘柄

まだ実績がありません。

黒字転換2倍株 詳細情報

サイト名 黒字転換2倍株
サイトURL 掲載無し
運営会社名 掲載無し
所在地 掲載無し
運営責任者 掲載無し
MAIL 掲載無し
電話番号 掲載無し
閲覧/クチコミ 1077View/0件のクチコミ

黒字転換2倍株 口コミレビュー

黒字転換2倍株へ口コミレビューを書き込む

コメントを残す

おすすめ銘柄抽出ロボ

トップへ