PH AI

  • サイト名 PH AI
    サイトURL https://ai-pha.site/
    運営会社名 AI運営事務局
    所在地 東京都千代田区丸の内1-8-2
    運営責任者 責任者 堤 隆
    MAIL
    電話番号
    閲覧/クチコミ 14260人が閲覧/229件のクチコミ

PH AIの評判・口コミ 大化け実績多数の銘柄抽出ソフト

投資はじめ
PH AIは、最大上昇率1000%超の銘柄選定実績を誇る高精度AI株ソフトなんですよね!
検証さつき
ええ。グローバルウェイやマツモトなど、テンバガー(株価10倍)を達成した超大化け株を多数選定しているわ。

◆PH AIの選定実績◆

引用元: PH AI

投資はじめ
毎年3銘柄くらいしか出ないのに、PH AIは数少ないテンバガー銘柄を的確に選定しているんですね!
検証さつき
そうなのよ。PH AIには、株価2倍~3倍以上が狙える「超高確銘柄」に特化した独自技術が搭載されているんですって。
投資はじめ
えーっと……「超高確銘柄」って何ですか?
検証さつき
徹底的にリスクを排除した後に、厳選された上がりやすい銘柄を「超高確銘柄」と定義しているそうよ。
投資はじめ
なるほど! でもリスクを徹底的に排除って、一体どうやってるんです?
検証さつき
様々なリスクを排除するために、PH AIは世界中の市場動向を分析、経済ニュースを網羅しているそうよ。
投資はじめ
それって世界中の市場動向=マクロ、経済ニュース=材料って認識で良いんでしょうか?
検証さつき
そうね。つまり様々な相場状況に合わせて、上がりやすい材料株を解析していると言い換えられるんじゃないかしら。
投資はじめ
なるほど! だからPH AIは、グローバルウェイやマツモトのような超大化け株を選定できたんですね!
検証さつき
その通り。21年~22年現在に掛けて、難しい相場が続いているけど、上がる銘柄はちゃんと上がるってことよね。
投資はじめ
つまり……上がる銘柄さえ分かれば、今の難しい相場だって乗り切れるってことですよね!
検証さつき
それが難しいんだけどね。でもPH AIなら難しい相場を乗り切る頼もしいパートナーになってくれるかもしれないわね。
投資はじめ
ですね! 難しい相場の最中でもテンバガー銘柄を続々輩出しているPH AIについて、もっと詳しく教えてください!


Q&A一覧(クリックで表示)
  1. PH AIとは?
  2. どうやって銘柄を選んでるの?
  3. どんな分析をしてるの?
  4. どんな製品があるの?
  5. まとめ

 

PH AIの銘柄実績【機関投資家さえ出し抜く高精度AIの実力】

検証さつき
PH AIは、グローバルウェイやマツモト以外にも高騰銘柄を多数選定しているようね。
投資はじめ
選定実績を見ると、半年以内に株価2倍~3倍以上を達成するよう銘柄が多い印象がありますね!

◆PH AIの銘柄実績◆

検証さつき
そうね。中でも、抽出後わずか2週間程で株価5倍超えのバンク・オブ・イノベーション(4393)は目を見張るものがあるわね。
投資はじめ
バンクオブイの株価が高騰する直前の押し目を、的確に狙って選定しているみたいですね!

◆バンクオブイ(4393)の株価チャート◆

引用元: 株探

検証さつき
ちなみにバンクオブイは、ロールプレイングゲームを中心にスマホ向けゲームアプリの開発・運営する企業よ。
投資はじめ
新作大型RPG「メメントモリ」の事前登録数が120万人を突破したことが話題になりましたよね!
検証さつき
ええ。リリース後1カ月間のダウンロード数はグループ史上最大となるとの発表もあり、連日ストップ高にまで買われたわ。
投資はじめ
PH AIは経済ニュースを網羅しているから、注目度が抜群に高い好材料を事前に察知できたのかもしれませんね!
検証さつき
そうね。でもPH AIの真髄は、“世界経済を掌握したマクロ分析”にあるんじゃないかしら。
投資はじめ
世界経済を掌握したマクロ分析って、一体どういうことです?
検証さつき
世界経済……延いては“世の中の大きな資金の流れ”を解析しているんじゃないかってこと。
投資はじめ
“世の中の大きな資金の流れ”っていうと、具体的には……?
検証さつき
実はバンクオブイって、モルガン・スタンレーやゴールドマンなど、超大手証券会社からも買われている銘柄なのよ。
投資はじめ
え?! そうなんですか?
検証さつき
ええ。11月7日にモルガン・スタンレーが、翌日8日にゴールドマンが、大量保有報告書を提出しているわ。
投資はじめ
大量保有報告書って、持ち株が発行株式数の5%を超えた場合に、提出が義務付けられている法定書類のことですよね?
検証さつき
そうよ。10月31日時点でモルガン・スタンレーが5.3%、ゴールドマンが5.1%、バンクオブイの株を保有しているわ。
投資はじめ
あれ? でも機関投資家は、一気に株を買い集めるワケじゃないので、報告書提出前から少しずつ買ってた可能性が高いですよね?
検証さつき
その通り。競合他者にバレないように、市場に影響を与えすぎない程度に買い集めるのが一般的だと思うわ。
投資はじめ
じゃあPH AIは“水面下で動く機関投資家の買い”まで察知して、バンクオブイを事前に選定したってことですか?!
検証さつき
あくまで可能性だけど、世界経済の動向に特化したPH AIの選定実績から考えても、有り得ない話じゃないんじゃないかしら。
投資はじめ
となるとPH AIを使えば、機関投資家さえ出し抜くことも不可能じゃないかもしれませんね!


PH AI公式サイトへ 

 

PH AIの分析内容【逆境をチャンスに変える高精度AIの魅力】

検証さつき
PH AIは、マクロ×材料を分析することにより、「超高確銘柄」の予測を可能にしているわ。
投資はじめ
マクロ分析って、経済指標などから、各国の景気動向を判断する分析手法のことですよね?
検証さつき
ええ。GDPなどの経済成長率、消費者物価指数などの物価指数といった指標を用いて、景気・相場動向を予測するのよ。
投資はじめ
なるほど! ちなみにマクロ分析は証券会社や銀行、財務省などの役所の担当者、エコノミストが使う手法なんですよね!
検証さつき
そうよ。つまりPH AIは、相場動向を調査するプロフェッショナルの手法を搭載していると言っても過言じゃないと思うわ。
投資はじめ
だからPH AIは、機関投資家みたいなプロ顔負けの銘柄選定が出来るのかもしれませんね!
検証さつき
そうね。PH AIは各国の相場状況を網羅して、その時々の相場で上がりやすい材料株を見極めているんじゃないかしら。
投資はじめ
その時々の相場で上がりやすい材料株を見極めている、って一体どういうことです?
検証さつき
つまり“上昇相場と相性の良い材料株”は勿論、“下落相場と相性が良い材料株”まで察知しているんじゃないかってこと。
投資はじめ
それってPH AIは、どんな相場状況でも上がりやすい材料株を察知しているってことですか?!
検証さつき
あくまで可能性の話だけどね。とはいえ実際にPH AIは上昇相場だけじゃなく、下落相場でも大化け株を選定しているわ。
投資はじめ
確かに、日経平均が▲4.3%下落している中、+545%上昇したEインフィニ(7692)を選定していますね!

◆Eインフィニと日経平均の比較◆


(※青線がEインフィニ、橙線が日経平均株価)

◆アースインフィニティ(7692)◆
抽出日:2022/8/30(¥329)
高値日:2022/10/4(¥2,123)
上昇率:+545%

検証さつき
そうなのよ。Eインフィニは、光通信大株主銘柄として9月月初から思惑買いが続いていた銘柄なのよ。
投資はじめ
となると、PH AIは機関投資家だけじゃなく、大口の買いが入ることまで事前に察知していたのかもしれませんね!
検証さつき
かもね。他にも9月9日大引け後の決算では、黒字に急浮上するとサプライズ決算が発表され、株価を後押ししたわ。
投資はじめ
相場動向と材料株に特化したPH AIだからこそ、Eインフィニを事前に選定できたんですね!
検証さつき
そうね。とはいえEインフィニに“思惑買いが集中したのは、下落相場だったからこそ”じゃないかと思うのよね。
投資はじめ
下落相場だったからこそEインフィニに買いが集中したって、一体どういうことです?
検証さつき
実は、日経平均など市場全体が落ち込んでいる時こそ、大化け株が生まれやすい傾向があったりするのよね。
投資はじめ
え?! そうなんですか?
検証さつき
ええ。実際問題、コロナショックが起きた2020年を振り返ると、過去最多の15銘柄がテンバガーを達成しているからね。
投資はじめ
例年だと3銘柄程度ですもんね……! でも、どうして市場が落ち込んでいると大化け株が生まれやすいんです?
検証さつき
おそらく、下落相場で大化け株が生まれやすいのは“決定回避の法則(ジャムの法則)”が関係しているんじゃないかな。
投資はじめ
決定回避の法則って、「人は選択肢が増えるほど選ぶのが困難になる」っていう心理現象のことですよね?
検証さつき
ええ。買いたいと思える銘柄が多い状態=上昇相場ほど、買いが分散してしまうんじゃないかしら。
投資はじめ
上昇相場だと多くの銘柄が買われますが、「アレもコレも!」と色んな銘柄に目移りしてしまうこと多いですよね。
検証さつき
そうなのよ。色々な銘柄が買われるから市場全体で見ればプラスだけど、その分1つの銘柄に買いが集中することが少ないのよ。
投資はじめ
となると逆に、良さそうな銘柄の選択肢が少ない状態(下落相場)ほど、1つの銘柄に買いが集中しやすいとも言えますね!
検証さつき
その通り。つまり良い材料……“買いの決定打”を持っている銘柄が、集中的に買われるから大化けしやすくなるんだと思うわ。
投資はじめ
なるほど! 下落相場では、“買いの決定打”を持っている銘柄に買いが集中して、より株価上昇につながるってことなんですね!
検証さつき
そういうこと。市場全体が落ち込んでいる中で、Eインフィニは“買いの決定打”に富んだ銘柄だったと言えるんじゃないかしら。
投資はじめ
となれば見方を変えると、騰落の激しい相場が続いている今って、逆にチャンスの宝庫ってことじゃないですか?
検証さつき
そうね。ショック相場ほどではないにせよ、今年は平気で±15%の騰落が日常的に起こる地合いが続いているからね。
投資はじめ
PH AIを使えば、騰落の激しい相場が、逆に投資成果をアシストしてくれるかもしれませんね!


PH AI公式サイトへ 

 

PH AIの評判で分かる製品情報【1番人気はプロフェッショナル】

投資はじめ
PH AIには、どんな製品があるんですか?
検証さつき
4種類あるけど、うちのサイトだと「PH AI・プロフェッショナル」が1番人気みたいね。

◆プロフェッショナルの評判・口コミ◆

匿名 より:2022年12月7日 12:47 PM
プレミアムからプロフェッショナルに鞍替えしたら儲かり方の違いにビックリ。最初からプロフェッショナルに期間契約すればよかったです。

引用元:評判の投資系サイト

投資はじめ
「最初からプロフェッショナルに期間契約すれば良かった」って、それくらい満足度の高い製品になっているんですね!
検証さつき
そうね。実際問題、PH AI・プロフェッショナルは短期間で株価2~6倍を達成する銘柄を数多く選定しているのよ。
投資はじめ
すごい! バンクオブイや、Eインフィニを選定したのがPH AI・プロフェッショナルなんですね!

◆プロフェッショナルの実績◆

検証さつき
そうなのよ。銘柄実績から察するにグロース市場・スタンダード市場に上場する新興市場株を中心に選定しているようね。
投資はじめ
新興市場の株は成長性の高いベンチャー企業が多く、短期間で急騰することも珍しくないんですよね!
検証さつき
ええ。また日本の全産業の中でも、情報・通信業など“利益率の平均値が高い業種”も加味している印象を受けるわ。
投資はじめ
確か“経常利益率が高い=稼ぐ力が高い企業”ってことなんですよね!
検証さつき
その通り。材料面はもちろん、プロフェッショナルは企業の稼ぐ力まで総合的に見極めているのかもしれないわね。
投資はじめ
だから短期間で急騰する銘柄が多いんですね! ちなみに、プロフェッショナルの料金って、いくらなんですか?
検証さつき
プロフェッショナルは、スポット契約と期間契約に分かれていて、それぞれ料金が異なっているみたいね。


◆PH AI・プロフェッショナルの製品情報◆
利用期間:1週間(スポット契約)
     4週間(期間契約)
抽出頻度:週1回
銘 柄 数:1回につき2銘柄
上 昇 率:160%
利用料金:100,000円(スポット契約)
     300,000円(期間契約)


検証さつき
プロフェッショナルの期間契約は、4週間以上の長期契約も可能だそうだから、気になる人は問い合わせてみると良いかも。
投資はじめ
なるほど! ところでPH AIの製品について、僕ちょっと訊きたいことがあるんですけど……、
検証さつき
あら、どうかしたの?
投資はじめ
テンバガー銘柄のグローバルウェイや、マツモトを選定したのは、どの製品なんですか?
検証さつき
私も気になって問い合わせたんだけど「PH AI・エキスパート」という特別な製品モデルがあるらしいのよね。
投資はじめ
そうなんですね! 一体、どんな製品なんですか?
検証さつき
詳細非開示の製品だし私の口から多くは語れないけど全製品中で、1番に精度の高いアルゴリズムが搭載されているそうよ。
投資はじめ
なるほど! じゃあPH AI・エキスパートが、グローバルウェイやマツモトを選定したのかもしれませんね!
検証さつき
そうね。もし気になるようなら、PH AIの運営に直接、問い合わせてみると良いかもしれないわね。


PH AI公式サイトへ 

 

PH AIのまとめ

検証さつき
銘柄選定ソフト:PH AIについてまとめると、

①最大上昇率1000%超の高精度AI株ソフト

②機関投資家など大口からの買いを事前に察知

③その時々の相場に合わせて上がりやすい材料株を選定

検証さつき
といったところかしらね。
投資はじめ
PH AIは、超大手ヘッジファンドをも出し抜く銘柄選定力を誇っていると言っても過言じゃない性能でしたね!
検証さつき
そうね。実際グローバルウェイやマツモトなどのテンバガー銘柄や、株価2倍以上になる材料株を的確に選定しているからね。
投資はじめ
PH AIは、マクロ×材料を分析することにより、その時々の相場で上がりやすい材料株を察知しているようでしたね!
検証さつき
ええ。市場全体が落ち込んでいる時ほど大化けするような“買いの決定打”に富んだ銘柄に特化しているんじゃないかしら。
投資はじめ
となると±15%以上の騰落が日常的に起こる今の相場は、PH AIにとって逆にチャンスの宝庫しれませんね!
検証さつき
そうね。PH AIを使えば、騰落の激しい相場が、逆に投資成果をアシストしてくれるかもしれないわね。

PH AI 注目銘柄

まだ実績がありません。

PH AI 詳細情報

サイト名 PH AI
サイトURL https://ai-pha.site/
運営会社名 AI運営事務局
所在地 東京都千代田区丸の内1-8-2
運営責任者 責任者 堤 隆
MAIL
電話番号
閲覧/クチコミ 14260View/229件のクチコミ

PH AI 口コミレビュー

  1. 匿名 より:

    使ってからまだ一度も追加で資金投下せずに着々と増やしていけてる。ようやく自分が思い描いていた株式投資になってきました。

  2. 匿名 より:

    収支が右肩上がりで嬉しい。入金しまくってた投信は成績最悪だから個別だけに資金全振りしようかな。相場が回復した時のことを考えてやってたけど、もう必要ないなって感じ。今の相場に適した運用しなきゃだよね。

  3. 匿名 より:

    稼がせてもらってるし、抽出される銘柄を自分でも調べ直して、どうしてAIがこの銘柄を選んだのかを自分なりに研究して楽しんでますw

  4. 匿名 より:

    こんな素人がやっても稼げるAIソフトがありながら、今まで自力で勝負挑んでたと思うと、あまりに無謀だったなと怖くなってきます(-_-;)

  5. 匿名 より:

    安値圏で抽出できるから、上昇率が高いんですね。超高確銘柄は初心者でも余裕をもって取引できる銘柄ばかりなので助かってます。

  6. 匿名 より:

    もう少しで含み益500万円になる・・・まだ二週間も経ってないのに凄すぎ。

  7. 匿名 より:

    おかげで運用資金1000万円の大台が見えてきました。株価2倍になるような銘柄がポンポン出るので資金効率が段違いに良いですね。

  8. 匿名 より:

    メドレックスすごい…!あく抜けたとはいえ一週間強で300万以上儲かってるよ…!

  9. 匿名 より:

    今日で運用額1億円になりました✌
    一発で稼げる額が段違いなのがこのソフトの魅力ですね。

  10. 匿名 より:

    ニチリョクがもう少しで株価2倍になりますね。正直ここまで簡単に上がる株が解るなら口コミ信じてもっと早く使っておけば良かったなって思います。

  11. 匿名 より:

    ニチリョク爆益+¥6,810,000^^
    毎度えぐいほど稼がせてくれますな~

  12. 匿名 より:

    先週の抽出銘柄、本日寄らずのストップ高…いや~今回タイミング神がかってましたね。上方修正が出る前にしこたま買い付けられましたよ。

  13. 匿名 より:

    資金が2.1倍になりました…!使い始めてまだ一ヶ月ですが、このパフォーマンスは圧巻です!

  14. 匿名 より:

    凄まじい勢いだな、エスケーエレクトロニクス。。今回の決算、わかってたんだろうか。

  15. 匿名 より:

    150万円程度の予算で始めたのに、6月で250万円、7月で630万円、そして今月1510万円まで増えました。3ヶ月で10倍ですよ。しかもこんな地合いの中。これ以上の結果を出せる投資ツールは世の中に無い自信あります。

  16. 1 2 3 16

PH AIへ口コミレビューを書き込む

コメントを残す

おすすめ銘柄抽出ロボ

トップへ