cis

  • サイト名 cis
    サイトURL 掲載無し
    運営会社名 掲載無し
    所在地 掲載無し
    運営責任者 掲載無し
    MAIL 掲載無し
    電話番号 掲載無し
    閲覧/クチコミ 239人が閲覧/0件のクチコミ

cis氏の監視銘柄に学ぶ伝説の投資家が資産230億円築いた手法を徹底解剖

投資はじめ
cisさんって、元手300万円を資産230億円に増やした凄腕デイトレーダーなんですよね!
検証さつき
「一人で日経平均を動かせる男」の異名を持ち、数多の伝説を作ってきた個人投資家さんだから、ご存じの方も多いかもね。
投資はじめ
ジェイコム誤発注事件で6億、リーマンショックで1日1億、チャイナショックで40億を稼ぐとか、凄すぎて想像できないですもん。
検証さつき
そうね。だけどcisさんも初めから巨額を稼いでいたワケじゃなく、「血を吐くような努力をした」んだそうよ。
投資はじめ
そうなんですね……! cisさんって一体どうやって巨額を稼ぐトレーダーになれたんですか?
検証さつき
一概には言えないけど、常日頃500銘柄以上の値動きを監視していることが大きな要因なんじゃないかしら。
投資はじめ
ご、500銘柄以上も監視してるんですか?!
検証さつき
ええ。過去の投稿を見ると、cisさんは大体700銘柄~1000銘柄くらいは監視しているみたいね。

引用元: 5ちゃんねる

投資はじめ
凄まじい熱量ですね……! でも、どうして沢山の銘柄を監視する必要があるんでしょうか?
検証さつき
大量の銘柄を監視することで、市場の変化を敏感に捉え、より多くエントリーチャンスを増やしたんじゃないかしら。
投資はじめ
なるほど……! 多くの銘柄を監視することで、他のトレーダーより多くのチャンスを手にしてきたってことなんですね!
検証さつき
そういうこと。やっぱり億単位で稼いでいるトレーダーさんって、大量に銘柄を監視していることが多いと思うわ。
投資はじめ
確かに、資産50億超えデイトレーダーのテスタさんも、常時400銘柄ほど監視してるみたいですもんね……!
検証さつき
ええ。となると、cisさんが巨額を稼げるようになった秘密は、銘柄の監視にあるのかもしれないわね。
投資はじめ
なるほど! cisさんって、どういう基準で銘柄を監視しているんでしょうか?


Q&A一覧(クリックで表示)
  1. 監視銘柄ってどう選ぶの?
  2. どんな銘柄を取引するの?
  3. どんな投資手法を使ってる?
  4. まとめ

 

cis氏に学ぶ伝説の投資家が資産230億円築いた監視銘柄の基準

検証さつき
cisさんは「出来高と流動性がある銘柄だけ監視してる」と投稿されているくらい、特に出来高を重要視しているようね。

投資はじめ
そうなんですね! でも「出来高がある」って、具体的にどれくらいあれば良いんでしょうか?
検証さつき
一般的には出来高が3万株ほどあると「売りたいのに売れない」って状況は回避しやすいかもね。
投資はじめ
確かにデイトレやスイングは、流動性リスクの高い銘柄は避けるのが一般的ですもんね。
検証さつき
その通り。ただcisさんの場合、出来高が多い=市場が活況……つまり、注目が集まっている銘柄を見定めているんじゃないかしら。
投資はじめ
なるほど! 確かcisさんの手法って、基本的に「上がる株を買い、下がる株を売る」スタイルなんですよね?
検証さつき
ええ。だから、cisさんは出来高を通じて、上がりそう・下がりそうな気配を察知しているんじゃないかしら。
投資はじめ
ちなみに当時cisさんは、どんな銘柄を監視していたんでしょうか?
検証さつき
2004年当時はメガバンク系(三菱UFJなど)や、ソフトバンクといった、時価総額の大きい銘柄を監視することが多かったみたい。

投資はじめ
じゃあcisさんは、大型株と呼ばれている時価総額が高い銘柄は、ほとんど監視していたってことですか?
検証さつき
ええ。出来高を考慮しても、時価総額上位500銘柄のうち、7割ぐらいはカバーしていたそうよ。
投資はじめ
そうなんですね! でもcisさんは、どうして出来高の多い大型株を監視することが多かったんです?
検証さつき
一概には言えないけど、どんな時に、どんな市場へと、資金が積極的に流れているかを把握する目的があったんじゃないかしら。
投資はじめ
え、えーっと……?
検証さつき
出来高の多い大型株は、その業種やテーマを牽引する代表銘柄である場合が多いのよ。
投資はじめ
ソフトバンクなら通信事業、三菱UFJなら金融、ライブドアならIT関連みたいに、各業種・テーマの代名詞だったりしますよね。
検証さつき
ええ。例えば、三菱UFJの株価が上がっていたら、ほかの銀行株も一緒に上がっていることも少なくないわ。
投資はじめ
確かに、時価総額に関わらず、同じ業種や株式テーマの銘柄って、同じような値動きすること多いですもんね。

検証さつき
つまり、出来高の多い大型株を監視することで、どんな業種や株式テーマが盛り上がっているか見極めていたんじゃないかしら。
投資はじめ
なるほど! となるとcisさんは業種や株式テーマごとに、監視する銘柄を分けているんでしょうか?
検証さつき
ええ。cisさんは連動する経済指標が異なる業種・株式テーマごとに30銘柄ずつ分けて監視しているんだそうよ。
投資はじめ
連動する経済指標が異なる業種……?
検証さつき
例えば、自動車や電子部品の企業みたいな海外売上高比率が高い銘柄は、外国市場に敏感に反応することが多いわ。
投資はじめ
確かに、海外売上高比率が9割の電子部品メーカー:村田製作所はダウ平均株価と、かなり近い値動きしてますもんね。

検証さつき
そうなのよ。cisさんは大型株の値動きと、経済動向から、盛り上がる市場の銘柄を見極めているんじゃないかしら。
投資はじめ
なるほど! でもそれってトレードする銘柄は、メインで監視している大型株に限らないってことですか?
検証さつき
ええ。あくまで大型株を監視することで、連動して上がっていく銘柄を探しているんだと思うわ。
投資はじめ
となるとcisさんは、監視銘柄の中から、どういう基準を満たした銘柄でトレードしているんでしょうか?

 

cis氏の監視銘柄で分かる「一人で日経平均を動かせる男」の銘柄選び

検証さつき
cisさんは監視銘柄の動向から「いつもと違う値動き・出来高をした銘柄」を中心に取引しているんだそうよ。

引用元: Twitter

投資はじめ
“いつもと値動きと出来高が違う”って具体的に、どう違うと重点監視銘柄になるんでしょうか?
検証さつき
「いつもと比べて、やたら下がっているとか、やたら上がっているとか」といった相対的な変化を重要視されているそうよ。


◆座談会記事その5より抜粋◆
板というか値動き。

60銘柄監視していて、その銘柄の中からいつもと比べて板がやたら厚いとか、やたら下がっているとか、やたら上がっているとか、いつもと違う銘柄を手がける

いつもと違うということは、売り需要か買い需要か、もしくは材料が来ていることが多い。
参考元:SBIマネーワールド


投資はじめ
なるほど! ってことは、cisさんは出来高や値動きの変化から、需給や材料が来そうなことを読み取っていたんですね。
検証さつき
その通り。実際問題、急に出来高が増えたりすると、その後の株価が大きく変わることも少なくないからね。
投資はじめ
そうなんですか?
検証さつき
ええ。例えば、約1ヶ月で株価4倍になったガーラの出来高と値動きを見ると、イメージしやすいかもね。

投資はじめ
出来高が3万株~5万株を推移していたのに、5月16日に132万株にまで増えてから、爆発的に高騰しているんですね!
検証さつき
ええ。5月19日に東南アジアでフリフユニバースのサービス提供が開始されたことが材料視されたようね。
投資はじめ
そう考えると、材料が来る前に、出来高が先行して伸びている感じがしますね!
検証さつき
あくまで結果論だけどね。でもcisさんが言う「違和感のある値動きと出来高」って、こういうことなんじゃないかしら。
投資はじめ
となると、出来高増加率を見れば、cisさんの監視銘柄に近い銘柄が見付けられるんでしょうか?
検証さつき
そうね。直近1ヶ月くらいの出来高と、株価の推移は見ておくと良いかもしれないわね。
投資はじめ
なるほど! ちなみに、どれくらい増えてると良いとか、明確な基準はあるんでしょうか?
検証さつき
残念ながらcisさんは具体的な%ではなく、出来高の相対的な増え方で見ているから、スクリーニングするのは難しいと思うわ。
投資はじめ
なるほど……cisさんが500銘柄以上を監視している理由は、よりも早く有望銘柄を見付けたいからですもんね……。
検証さつき
その通り。ただ、情報サイトの出来高急増ランキングは参考になるんじゃないかしら。
投資はじめ
え? そうなんですか?
検証さつき
以前BNFさんが出来高ランキングを参考にしていると明かした際、「俺と同じですね」とレスポンスしているからね。

引用元: Twitter

投資はじめ
なるほど! となれば、出来高ランキングの銘柄から有望株を探すっていうのもアリかもしれませんね!
検証さつき
cisさんの考え方で株価が上がる銘柄を探すなら、出来高が急増し、チャートが上昇傾向にある銘柄を見てみると良いかもね。
投資はじめ
株探ならコードにカーソルを合わせると、チャートが出てくるので上昇傾向にある銘柄が、すぐ分かりますね!

検証さつき
そうなのよ。cisさんの銘柄選びの基準をまとめると、

①出来高が急増している

②株価が前日に比べ急に上がっている

③直近のチャートが上昇傾向にある

検証さつき
ってところかしらね。
投資はじめ
ですね! いきなり500銘柄は難しいですが、ランキングに載っている銘柄だけでも見てみると良いかもしれませんね。


◆関連記事◆

話題株セレクト
 テーマ株選定AIが国内市場全銘柄を解析。直近の選定実績は株価4倍達成のガーラなど。

 

cis氏に学ぶ300万を230億に増やした投資手法を一挙紹介

投資はじめ
cisさんって、もともとはデイトレやスイングではなく、割安株の中長期投資をされていたんですよね?
検証さつき
ええ。当時はセブンイレブンジャパンなどのバリュー株に投資をされていたんですって。
投資はじめ
当時「新興の魔術師」と呼ばれていた、びびりさんに出会ったことが手法を変えるキッカケだったんですよね!
検証さつき
ええ。バリュー株集中投資からびびり式に変更したことで、104万円だった資産を6000万円に増やしたんだそうよ。
投資はじめ
資産57倍って凄いですよね……! びびり式って、どんな手法なんですか?
検証さつき
2種類あるんだけど、cisさんは特に「上がる要因のある銘柄への分散投資」を真似していたんだそうよ。

投資はじめ
えーっと、「上がる要因」っていうと、具体的には……?
検証さつき
寄り付き前の希望価格(気配値)や、売買状況を見て、上がりそうな要因を見極めていたんだそうよ。
びびり式:上がる要因6項目(クリックで表示)

①気配値
 寄り付き前の売り方・買い方の希望価格(気配値)の動きで売買を判断。
 割安感の是正を狙う時:気配値の上昇に順張りした買い
 割安感の是正が行き過ぎている時:気配値の上昇に逆張りした売り

②約定状況
 ザラ場中の状況を見て買いが残っているか売りが残っているかの強さを判断。

③値動き
 上がっていれば強く、下がっていれば弱いと判断。

④日経平均・日経先物・為替の動き
 日経平均、日経先物に対して個別株が強いかどうかを相対的に判断。

⑤テクニカル
 移動平均線とローソク足を見て個別銘柄の強さを判断。

⑥材料
 材料が出て値動きが読めるときにトレード。
参考元:cis伝~戦慄の長方形トレード~

投資はじめ
ってことは、cisさんの「上がったら買い、下がったら売り」のスタイルは、びびり式を経て確立されたってことなんですね!
検証さつき
そういうこと。びびり式と少し違って、現在では出来高や値動きを重要視するスタイルに変化していったわ。

投資はじめ
左のものほど重要視してるってことは

出来高>値動き>成行買いの回数&枚数>近似チャート>VWAP

投資はじめ
の優先順位で、売買を判断しているんですね!
検証さつき
ええ。特に出来高に関しては、「重要度は5段階で4.5」と発言されているくらい出来高の動きを重要視しているわ。
投資はじめ
そうなんですね! ちなみに出来高って1日の終わりの数値を見れば良いんでしょうか?
検証さつき
いいえ。cisさんは前場と後場の寄り付きの出来高を見て、需給を判断しているみたいね。

引用元: Twitter

投資はじめ
となると、単純に出来高が増えていれば買い・減っていれば売りってことなんでしょうか?
検証さつき
それも少し違うわ。cisさんは単発的な出来高の増減だけじゃなく、その状態が続くかどうかを判断しているんですって。
投資はじめ
う~ん……出来高の増減が続くかどうかって、どうやって判断するんですか?
検証さつき
出来高の増減が続くかを判断するために、値動きや約定状況などを使って総合的に判断するんだそうよ。


①出来高
 前場の出来高と、後場の出来高を比較して需給を判断。

②値動き
 5分後、1時間後、大引け、翌日の寄り付きが上がるかを予想。

③約定状況(成行買いの回数と枚数)
 大口買いが入る際にエントリー。断続的に買われる場合は“買い意欲が強い”と判断。

④近似チャート
 同業種の別企業、日経先物や米国市場指数、為替と比較して個別株の強さを判断。

⑤VWAP(売買高加重平均価格)
 機関投資家が買いを入れているかを判断。機関が買えば現在値がVWAPの上になり、角度も上がると捉えている。


投資はじめ
なるほど! そう考えるとcisさんは色々な手法を体験して、自分に合った投資スタイルを確立したから、億り人になれたんですね。
検証さつき
そうかもしれないわね。実際問題、中長期投資が合わないと感じたら短期トレードに切り替えたり、逆もまた然りよね。
投資はじめ
でも、自分に合った投資スタイルを見付けるのって、難しくないですか? どんな手法にせよ身銭を切るワケですし……。
検証さつき
そうね。なら億り人の手法を、色々見てみて、「やってみたい」と思える手法を取り入れてみるのはどうかしら?
投資はじめ
確かに、デイトレで稼いでいる人も居れば、cisさんとは違って中長期投資で億を稼いでいる人も居ますもんね。
検証さつき
ええ。例えば、資産20億以上の井村俊哉さんは、徹底した企業分析で億り人になった中長期投資家さんだしね。
投資はじめ
井村俊哉さんと言えば、Zeppy投資チャンネルや他YouTubeチャンネルでも活躍されているので、ご存じの方も多いかもですね!
検証さつき
そうね。cisさんとは異なりファンダメンタルズ分析がメインだから、参考になることも多いんじゃないかしら。
投資はじめ
ですね! あとは中長期投資といえばネットネット株で有名なかぶ1000さんも人気ですよね。
検証さつき
ええ。かぶ1000さんはネットネット株で元手40万円を株式投資で4億円にした投資家さんよね。
投資はじめ
かぶ1000さんはカタリスト(材料)分析、特にM&Aが起こるような銘柄の分析が得意なんですよね。
検証さつき
そうそう。株式投資で稼ぐ方法って一つじゃないから、色々な投資家の考え方を調べて取り入れてみると良いかもしれないわね。

 

cis氏に学ぶ伝説の投資家が資産230億円築いた手法まとめ

投資はじめ
cisさんの手法についてまとめると、

①監視銘柄は常時500銘柄以上

②出来高が急増+株価チャートが上昇傾向にある銘柄が投資対象

③約定回数やVWAPを使って出来高の持続性を総合的に判断

投資はじめ
といったところでしょうか。
検証さつき
「重要度は5段階で4.5」と発言されているくらい、cisさんは出来高の動きを重要視しているみたいだったわね。
投資はじめ
ですね! 株価が上がっている銘柄の出来高推移を見ると、材料が来る前に、出来高が先行して伸びていることが多いですもんね。
検証さつき
そうね。最初から500銘柄の監視は難しくても、出来高急増ランキングなどからcisさん銘柄に近いものを見てみると良いかもね。


◆関連記事◆

話題株セレクト
 テーマ株選定AIが国内市場全銘柄を解析。直近の選定実績は株価4倍達成のガーラなど。

cis 注目銘柄

まだ実績がありません。

cis 詳細情報

サイト名 cis
サイトURL 掲載無し
運営会社名 掲載無し
所在地 掲載無し
運営責任者 掲載無し
MAIL 掲載無し
電話番号 掲載無し
閲覧/クチコミ 239View/0件のクチコミ

cis 口コミレビュー

cisへ口コミレビューを書き込む

コメントを残す

おすすめ銘柄抽出ロボ

トップへ