窪田剛

  • サイト名 窪田剛
    サイトURL 掲載無し
    運営会社名 掲載無し
    所在地 掲載無し
    運営責任者 掲載無し
    MAIL 掲載無し
    電話番号 掲載無し
    閲覧/クチコミ 690人が閲覧/0件のクチコミ

窪田剛の本「株の学校」は難しい?評判から理由を徹底解説

投資はじめ
窪田剛さんは、日本の実業家で株式トレーダーの人なんですよね。
検証さつき
ええ。投資スクール「株の学校ドットコム」と「CMBトレード塾」で講師を務めているから、ご存じの方も多いかもね。
投資はじめ
ですね。窪田剛さんは、自身の手法を記した書籍「株の学校」はシリーズ17万部突破のベストセラーなんですよね!
検証さつき
そうそう。本の評判を見ると「初心者にも分かりやすい」といったレビューが多く、概ね好評みたい。

◆窪田剛さんの本の評判◆

引用元: Amazon

投資はじめ
でも、17万部越えのベストセラーとはいえ、株式投資の手法は本当に様々あるじゃないですか?
検証さつき
そうね。株式投資の手法って、人よっては合う・合わないが激しいことも多いからね。
投資はじめ
ですよね。窪田剛さんの「株の学校」を読む前に、どんな内容なのか、自分に合うかどうか、ザックリ知りたいです!
検証さつき
OK。じゃあ今回は、窪田剛さんの「株の学校」の内容や評判、注意点などを解説していくわね。
投資はじめ
はい! よろしくお願いします、先輩!


Q&A一覧(クリックで表示)
  1. 窪田剛とは?
  2. 本の評判は?
  3. どんな内容?
  4. 注意点は?
  5. 経歴は?
  6. まとめ

 

窪田剛の「株の学校」の内容

検証さつき
窪田剛さんの書籍「株の学校」は、数日~数週間の短期トレードに最適な売買手法が学べる内容となっているわ。
投資はじめ
売買手法というと具体的には、どんなことが学べるんです?
検証さつき
本書では、窪田剛さんが徹底している売買ルール……特に損切りの大事さが学べる内容になっているみたいね。


◆「株の学校」の内容(一部)◆
①投資と投機(トレード)の違い

②売買ルールを守ろう

③株価+10%で利確/自己資金▲2~3%で損切り

④売買代金が高く、ボラティリティの大きい銘柄を選ぼう

⑤上昇トレンドを描いている銘柄を選ぼう

⑥トレイリングストップを駆使しよう

⑦買いチャートパターン/売りチャートパターン

⑧空売りのやり方


投資はじめ
確か、窪田剛さんのオンラインスクールでも「売買ルールを徹底する」ことについて重点的に説いているんですよね。
検証さつき
ええ。特に「株価+10%で利確/自己資金▲2~3%」は窪田剛さんの代名詞とも言える考え方よ。
投資はじめ
例えば、500円の株を100株(5万円分)買った場合……、

【500円の株を100株(5万円分)買った場合】

・株価が10%上がった=利益確定
 ★株価500円×10%=50円=株価550円で利確

・自己資金の▲2%下がった=損切り
 ★自己資金5万円×2%=1,000円=株価490円で損切り

投資はじめ
といったような感じで、利確・損切りする価格を決めておけば良いってことですね!

◆株価+10%で利確/自己資金▲2%のイメージ◆

検証さつき
ここで注意したいのが、株価が2~3%下がったら損切りではなく、投資金額の2~3%の含み損が出たら損切りってところね。
投資はじめ
仮に、株価500円の株を200株(10万円分)買った場合は……、

【500円の株を200株(10万円分)買った場合】

・自己資金10万円×2%=2,000円=株価480円で損切り

投資はじめ
となりますね!

◆500円の株を200株(10万円分)買った場合◆

検証さつき
そうそう。窪田剛さんの手法は、自己資金(投資金額)によって、損切りラインが変わるって覚えておくと良いかもしれないわ。
投資はじめ
間違えやすいですもんね。ところで、どんな銘柄でトレードすれば良いんでしょうか?
検証さつき
流動性の高い傾向にあるプライム市場の銘柄の中でも、売買代金が高く、ボラティリティの大きい銘柄を推奨しているわ。


◆窪田剛さんの「株の学校」推奨銘柄◆
①プライム市場(旧:東証一部)

②売買代金10億円以上

③ボラティリティ(価格変動率)が高い


投資はじめ
プライム市場は、ソフトバンクや任天堂などの大手有名企業の株が多く上場している市場なんですよね。
検証さつき
ええ。日本人なら耳馴染みのある企業ばかりだから、初心者・上級者問わず人気の高い銘柄が多いわ。
投資はじめ
他の市場の銘柄に比べてプライム市場は、有名な人気企業の株が多く、市場参加者が多い(流動性が高い)傾向にあるんですよね。
検証さつき
そうそう。市場参加者が多い=流動性が高い(買いたい時に買えて、売りたい時に売れる)銘柄と言えるわね。
投資はじめ
ですね。また売買代金は、資金が集まっているかどうかを推し量るバロメーターなんですよね。
検証さつき
ええ。売買代金が高ければ、それだけ市場参加者が多く、資金が集まっている傾向があると言えるわ。
投資はじめ
ちなみに、売買代金10億円以上の銘柄って、どれくらいあるんでしょう?
検証さつき
プライム市場に絞っても、売買代金ランキング上位500銘柄くらいが売買代金10億円以上に該当するわね。
投資はじめ
うーん……。東証市場に上場している銘柄は3800社近くあるとはいえ、500銘柄は結構多いですね。
検証さつき
そうね。探すのが少し大変かもしれないけど、窪田剛さんは「銘柄選びは重要じゃない」と考えているそうよ。
投資はじめ
え? そうなんですか?
検証さつき
ええ。基本的に株式は、どんな銘柄でも上がり下がりがあるから、値動きの波に乗れば良いって考え方なんだそうよ。

◆窪田剛さんの銘柄選びの考え方◆

引用元: Twitter

投資はじめ
なるほど! 流動性とボラティリティが高い銘柄なら、どんな銘柄でも取引できるって考え方なんですね。
検証さつき
そういうこと。ちなみに、ボラティリティ(価格変動率)の高さは、銘柄によって異なるから、注意が必要ね。
投資はじめ
株価100円の株が100円上がったら+100%の変動率になりますが、株価1000円の株が100円上がっても+10%ですもんね。
検証さつき
そうなのよ。それに、ボラティリティは高い時期もあれば、低い時期もあるから、チャートをよく見ることが重要になるわ。

◆ボラティリティが低い例/高い例◆

投資はじめ
過去のチャートで値幅変動率を見ながら、だんだん値幅が大きくなっている銘柄で取引してみると良いかもしれませんね。
検証さつき
そうね。あと窪田剛さんは現物取引の場合、上昇トレンドが形成されている銘柄を推奨しているみたい。
投資はじめ
上昇トレンドって、節目の安値・高値が切り上がりながら、株価が上がっていく状態のことですよね?

◆上昇トレンドの例◆

検証さつき
ええ。①直近の安値同士を直線で結んで、②現在の株価が直近の高値を超えたら上昇トレンドが形成されたと判断できるわ。

◆上昇トレンドの判別の仕方◆

投資はじめ
なるほど! 聞いてる限りは、そこまで難しくなさそうですし、初心者さんでも取り入れやすいかもですね!
検証さつき
そうね。ただ意外と落とし穴が多く、窪田剛さんの書籍を真似して損失が出ている人も多いみたい。
投資はじめ
え?! そうなんですか?

 

窪田剛の「株の学校」の注意点①損切りが多い

検証さつき
窪田剛さんの書籍:株の学校の手法を真似したところ「元金の20%を失いました」といった評判が多数寄せられているのよ。

◆窪田剛さんの本の評判◆

引用元: Amazon

投資はじめ
いったい何故、損切りばっかりになってしまったんでしょうか?
検証さつき
株価は「上がったり下がったり」しながらトレンドを描くから、株価が上がる前に損切りになるケースが多いみたいなのよ。
投資はじめ
なるほど……。ボラティリティが高くなっていれば尚更、自己資金の2%を割ることはザラにありますもんね……。
検証さつき
そうね。例えば、上昇トレンドを描いているプライム市場の銘柄を、500円で100株(5万円分)買ったと仮定しましょうか。
投資はじめ
上昇トレンドを描いているものの、2日後には490円を割っているため、損切りとなってしまうパターンですね。

◆損切りパターンの例◆

検証さつき
そうなのよ。自己資金が少なければ少ないほど、株価が上がる前に損切りになってしまう場合が多いみたい。
投資はじめ
窪田剛さんの手法は、自己資金(投資金額)によって、損切りラインが変わってしまいますもんね……。
検証さつき
こればっかりは、自己資金を増やして損切り価格を低くするくらいしか対策が無いかもしれないわね。
投資はじめ
ですが、株価が上がるかどうか分からないのに、いっぱい買うのって怖くないですか?
検証さつき
そうなのよ。そもそも株の初心者さんが、数日~数週間で10%も値上がりする銘柄を見付けること自体、難しいからね。

◆窪田剛さんの本の評判◆

引用元: Amazon

投資はじめ
窪田剛さんは常日頃「銘柄選びは重要じゃない」と言っているみたいでしたけど……、
検証さつき
値上がりが期待できる銘柄を見付けられなければ、本に書いてある売買ルール自体が通用しないと思うわよ。
投資はじめ
でも、売買代金10億円以上あるプライム市場の銘柄だけでも、500銘柄ほどあるんでしたよね?
検証さつき
ええ。500銘柄の中から、ボラティリティが高く、数日~数週間で10%も値上がりする可能性がある株を見付けるのは難しいかもね。
投資はじめ
ですね……。経験豊富な上級者ならまだしも、株の初心者が見つけるには、ちょっとハードル高いですよね……。
検証さつき
そうなのよ。仮に上昇トレンドが形成された直後に買えたとしても、10%を超える瞬間は、ほんの僅かなタイミングしかないわ。

◆利確パターンの例◆

投資はじめ
そう考えると、窪田剛さんの書籍で紹介されている手法は、買うタイミングも売るタイミングも非常にシビアなんですね……。
検証さつき
そうなのよ。初心者さんが真似しようとするには、銘柄選びと、売買タイミングの見極めが難しいかもしれないわね。
投資はじめ
ですね……もっと簡単に、タイミングよく、上がる銘柄を見付ける方法って無いんですか?
検証さつき
最近だと、30%超の株価上昇が期待できる銘柄を、AIが自動で選んでくれる株ソフトがあるから、そういうの使ってみたら?
投資はじめ
え?! そんな便利なソフトがあるんですか?
検証さつき
ええ。直近では+36%上昇したネットプロ(7383)などを予測した実績があるんですって。

◆ネットプロ(7383)の株価チャート◆

投資はじめ
ネットプロのチャートを見ると、上昇トレンドを描く中で、一旦株価が安くなっているところ(押し目)で抽出してくれていますね!
検証さつき
そうなのよ。押し目を狙うのが上手いから、「REGAINを使い始めて負けなくなった」との評判が多数寄せられているのよ。

◆REGAIN(リゲイン)の評判◆

匿名 より:2023年2月2日 8:18 PM
押し目を狙うのが上手いよね、リゲインって。
+36%近く上がってるネットプロみたいに寄り底も多いから安心して買える。
負けないって評判も納得だわ。

引用元:評判の投資系サイト

投資はじめ
なるほど! REGAINなら銘柄選びは勿論、買うタイミングの悩みさえも払拭してくれるかもしれませんね!

REGAIN(リゲイン)の記事を読む◆

 

窪田剛の「株の学校」の注意点②スクールの勧誘が多い

検証さつき
窪田剛さんの書籍:株の学校のレビューを見ると「スクールからの勧誘が多い」との評判が多数寄せられているわ。

◆窪田剛さんの本の評判◆

引用元: Amazon

投資はじめ
本に付属している動画を見るためにメールアドレスを登録すると、スクールの勧誘が送られてくる仕組みになっているみたいですね。
検証さつき
そうなのよ。動画を見るためだけに登録した人からすると、いきなり投資スクールに勧誘されたら、ビックリするわよね。
投資はじめ
ですね。確か、窪田剛さんは「株の学校ドットコム」と「CMBトレード塾」で講師を務めているんでしたよね?
検証さつき
ええ。窪田剛さんのスクールでは、株価チャートを用いたテクニカル分析を中心に、売買ルールなどが学べるようね。
投資はじめ
なるほど。ですが、窪田剛さんの本の内容を見る限り、初心者さん向けのスクールじゃないんじゃ……?
検証さつき
そうなのよ。株の学校ドットコムの生徒さんからは「いざ実践すると負けてしまう」って口コミが多いみたい。

◆株の学校ドットコムの評判◆

投資はじめ
となると、株の学校ドットコムでも、窪田剛さんの本と同様の手法を教えているのかもしれませんね……。
検証さつき
そうね。余談だけど、短期トレードを教えているスクールって色々あるから、気になる人は調べてみると良いかもしれないわね。


◆関連記事◆

Bコミ氏の「負けないデイトレ」マスタースクール
 元証券マンのBコミ(坂本慎太郎)氏が運営するデイトレ向けの投資スクール

 

窪田剛の経歴

投資はじめ
窪田剛さんは投資スクールの「株の学校ドットコム」と「CMBトレード塾」で講師を務めているんですよね。
検証さつき
ええ。ちなみに、宇宙関連や医療関連のベンチャー企業に投資を行うエンジェル投資家でもあるそうよ。


◆窪田剛さんの経歴◆
・本名:窪田 剛
・HN:くぼっち
・年齢:42歳(1981年生まれ)
・学歴:長野県大町高等学校卒
・職業:トレーダー、株講師

1999年:長野県大町高等学校卒業
2003年:ベンチャー企業(専門商社)に就職
2005年:退職し、ロサンゼルスに短期留学
2005年:専業トレーダーに転身
2006年;株式会社CMB創業
2008年:株式会社DJC設立


投資はじめ
窪田剛さんは24歳で独立した際に、元手30万円からスタートしているそうですね。
検証さつき
ええ。国内外で株式トレードや不動産投資、スタートアップ企業などへの投資を始めたんですって。
投資はじめ
投資を始めて4年後の、28歳の時には、ネパールに学校を寄付しているらしいですね。
検証さつき
そうそう。2015年に日刊SPA!で「株で稼いだお金を慈善活動に使う億トレーダー」として紹介されているのよ。

引用元: 日刊SPA!

検証さつき
ちなみに、本名で活動される前は「くぼっち」というハンドルネームで慈善活動を行っていたみたいね。
投資はじめ
なるほど。にしても窪田剛さんって金融業界出身でもないのに、たった4年で億越えトレーダーになった凄い人だったんですね!
検証さつき
そうね。でも元プロよりも、ご自身も個人投資家として奮闘されてきた人の方が、教えるのが上手だったりするわよね。
投資はじめ
ですね。同じ個人投資家の目線で教えてくれるから、実践的で取り入れやすい場合も多いんですよね。
検証さつき
そうなのよ。例えば、元タクシー運転手でデイトレーダーの川合一啓さんとか、辛口評価の多い5chでも人気なのよね。
投資はじめ
他にも、YouTubeチャンネル「なるほど株大学!」でテクニカル分析を教えている三澤たかのりさんも人気ですよね。
検証さつき
そうなのよ。お二人ともYouTubeやメルマガで無料講座を開いているから、気になる人はチェックしてみると良いかもね。

 

窪田剛の「株の学校」の評判まとめ

投資はじめ
窪田剛さんの評判についてまとめると、

①「株の学校」は短期トレードの売買ルールが学べる

②株価+10%で利確/自己資金▲2~3%で損切り

③株価が上がる前に損切りになるケースが多い

④そもそも10%も値上がりする株を見付けるのが難しい

⑤窪田剛さん本人は億越えトレーダー

投資はじめ
といったところでしょうか。
検証さつき
窪田剛さんの書籍で紹介されている手法は、買うタイミングも売るタイミングも非常にシビアだと思うわ。
投資はじめ
株価は「上がったり下がったり」しながら、トレンドを描く場合が多いですもんね。
検証さつき
そうね。上昇トレンド中の銘柄でも、株価が上がる前に損切りになるケースも多いんじゃないかしら。
投資はじめ
また数日~数週間で10%も値上がりする可能性がある株を見付けるのは難しいかもしれませんね……。
検証さつき
そうなのよ。値上がりが期待できる銘柄を見付けられなければ、本に書いてある売買ルール自体が通用しないと思うわ。
投資はじめ
ですが最近だと、30%超の株価上昇が期待できる銘柄を、AIが自動で選んでくれるリゲインみたいな株ソフトもありますからね!
検証さつき
そうね。負けない投資がしたいなら、優秀なAIに頼ってみるのもアリかもしれないわね。

REGAIN(リゲイン)の記事を読む◆

窪田剛 注目銘柄

まだ実績がありません。

窪田剛 詳細情報

サイト名 窪田剛
サイトURL 掲載無し
運営会社名 掲載無し
所在地 掲載無し
運営責任者 掲載無し
MAIL 掲載無し
電話番号 掲載無し
閲覧/クチコミ 690View/0件のクチコミ

窪田剛 口コミレビュー

窪田剛へ口コミレビューを書き込む

コメントを残す

おすすめ銘柄抽出ロボ

トップへ