たけぞう

  • サイト名 たけぞう
    サイトURL 掲載無し
    運営会社名 掲載無し
    所在地 掲載無し
    運営責任者 掲載無し
    MAIL 掲載無し
    電話番号 掲載無し
    閲覧/クチコミ 89人が閲覧/0件のクチコミ

たけぞう氏のメルマガの評判で分かる!元証券ディーラーの銘柄選び

投資はじめ
たけぞうさんって、現役時代に50億円稼いだ元証券ディーラーなんですよね!
検証さつき
そうよ。証券ディーラーを経て、現在は個人投資家兼経営者(合同会社Next Meeting代表)として活動されているわ。
投資はじめ
個人投資家である傍ら、ラジオやセミナーなど様々なメディアで、自身の投資手法を教えている株講師でもあるんですよね!
検証さつき
ええ。他にもブログ(たけぞうと学ぶ株の世界)やメルマガで、個別銘柄の配信も行っているんだそうよ。
投資はじめ
たけぞうさんのメルマガは「寄り底銘柄が多いから、買ってすぐ含み益が出る」とユーザーからの評判も、かなり良いみたいです!

◆たけぞう氏のメルマガの評判◆

引用元: Twitter

※寄り底:1日の取引の内で最安値が寄り付きでつくこと

検証さつき
3800以上ある銘柄の中から、寄り底銘柄をピンポイントで見抜くなんて、凄まじい審美眼って感じよね。
投資はじめ
ですね! たけぞうさんはメルマガで、どんな銘柄を配信しているんでしょうか?
検証さつき
中長期・スイング・短期(1~2日)・デイトレ&スキャなど、売買期間の異なる様々な銘柄を配信しているんですって。
投資はじめ
となると、長期投資家からデイトレーダーまで、幅広い層のユーザーにマッチした銘柄を配信しているんですね!
検証さつき
ええ。たけぞうさんは材料やファンダなど「その銘柄を保有したい理由」に合わせて、売買手法を変えているみたいだからね。

◆たけぞう氏の銘柄選びについて◆

投資はじめ
好決算や自社株買いなどの個別材料を中心に、その銘柄の“魅力的な部分”で、売買期間を振り分けている印象がありますね!
検証さつき
その通り。たけぞうさんはまず第一に「その銘柄を保有したい理由」を見極めてから、売買期間を決めるんだそうよ。
投資はじめ
となると、たけぞうさんにとって「その銘柄を保有したい理由」は、銘柄選びで一番重要な部分ってことじゃないです?
検証さつき
そうね。「その銘柄を保有したい理由」に対して理解を深めておくと、メルマガの内容を最大限に生かせるんじゃないかしら。
投資はじめ
ですよね! たけぞうさんの「その銘柄を保有したい理由」について、もっと詳しく教えてください!
検証さつき
OK。じゃあ今回はたけぞうさんの「その銘柄を保有したい理由」を、

①材料面(短期トレード向き)

②テクニカル面(スイング向き)

③ファンダメンタルズ面(中長期向き)

検証さつき
に分けて解説していくわね。


Q&A一覧(クリックで表示)
  1. デイトレ銘柄は?
  2. スイングトレード銘柄は?
  3. 中長期投資銘柄は?
  4. たけぞうさんって何者?
  5. まとめ

 

たけぞう氏に学ぶ株の銘柄選び①材料面(短期トレード向き)

投資はじめ
たけぞうさんは、売買期間の短い短期トレードになるほど、材料面を重視しているみたいですね!
検証さつき
ええ。テーマ株や好決算銘柄、自社株買い銘柄などの「材料株」を好んでいる印象があるわ。


◆たけぞう氏の銘柄選定基準◆
・国策関連銘柄
 「国策に売り無し」の投資格言もあるように、国からの支援が見込まれているため、長期投資にも短期投資にも◎

・テーマ株
 国策関連を始め、半導体関連やバイオ関連など「世間の興味関心」がテーマになりやすく、注目されやすい

・好決算銘柄(サプライズ決算銘柄)
 今期最高益や上方修正など、単に“良い決算”ではなく、市場予想を上回る“想定外の成績”を指す

・自社株買い銘柄
 市場での発行済株式数が減少するため1株当たりの利益が高くなり、割安感も増すため、注目が集まりやすい

・増担保解除銘柄
 増担保規制(空売り規制)が解除されると、新規の買いが増え、短期的に株価が上昇する場合が多い


投資はじめ
それぞれ理由は異なりますが「材料株」は、投資家からの“短期的”な注目度の非常に高い銘柄が多いんですよね?
検証さつき
ええ。「この株、上がるかも!」といった期待感が高まりやすく、思惑買いが入ることで株価が上がるのが特徴よ。
投資はじめ
僕の主観なんですが、材料株はファンダが良い優等生より、ちょい悪くらいの銘柄の方が、急騰することが多い気がしません?
検証さつき
そうね。サプライズ決算を例に挙げると、悪かった業績が急回復した銘柄の注目度って凄まじいものがあるからね。
投資はじめ
ですよね! どうして業績が優等生な銘柄より、ちょい悪な銘柄の方が、注目されやすいんでしょう?
検証さつき
一概に言えないけど、第一印象の悪い人が、良いことをすると、過大評価(ゲイン)をされやすかったりするじゃない?
投資はじめ
あ~、映画とかで“悪者が捨て猫を助けた”みたいな場面を見ると、「この人めっちゃ良い人じゃん!」ってなりますよね。
検証さつき
そういうのを「ゲイン効果」っていうんだけど、材料株でもゲイン効果と同じことが起きやすいのかもしれないわね。
投資はじめ
だから足元の業績が芳しくない銘柄が、材料やニュースで急騰することが多かったりするんですね。
検証さつき
その通り。だから材料株は「おっ?」と目を引きやすいけど、持続力が低いから短期トレード向けなのよ。
投資はじめ
なるほど! 材料株のメリットを最大限に生かすなら、短期トレードのほうが良さそうですね!
検証さつき
そうね。一方で国策銘柄などテーマ株は、中長期~短期トレードまで、幅広く利益が狙える場合が多いと思うわ。
投資はじめ
そうなんですね! テーマ株って、バイオ関連やメタバースみたいに「いま話題になってる銘柄」ってイメージあります。
検証さつき
ええ。「その時々で問題・話題になっている出来事」が株式テーマになりやすいから、必然的に注目されやすい傾向があるのよ。
投資はじめ
なるほど! テーマ株って数週間~数ヶ月で株価2倍~3倍以上になることも多いですけど、注目度が高いからなんですね。
検証さつき
そうなのよ。半導体関連やチタン関連など、世間からの注目度が高い問題に関連したテーマ株は大化けすることも珍しくないわ。
投資はじめ
最近だと、自動車からスマホに至るまで、様々なメーカーで半導体不足が問題になってましたよね。
検証さつき
そうね。経済省によると、半導体工場の新設・改修は国家事業として進める方針で、それくらい国が力を入れているわ。
投資はじめ
デジタル社会を支える重要な基盤ですから、半導体不足は日本の経済的にも死活問題になり兼ねないですもんね。
検証さつき
そうなのよ。国家事業として進めていくとなると、今後も半導体関連に資金も注目も集まりやすくなると思うわ。
投資はじめ
問題が深ければ深いほど、“一介の株式テーマ”が国策関連銘柄になることも少なくないってことの代表例ですね!
検証さつき
そういうこと。国策以外にも、最近だとロシア・ウクライナ問題でチタン価格が爆発的に高騰したのも記憶に新しいわね。
投資はじめ
ですね! チタン価格の高騰で、2月末ごろからチタンやレアメタルに関連したテーマ株に注目が集まりましたよね。
検証さつき
ええ。大阪チタニウムテクノロジーズを筆頭に、チタン関連銘柄が集中的に買われたのよね。
投資はじめ
特に大阪チタは2月末から続伸が続き、現在までで+352%上昇してますから、注目度の高さが桁違いでしたよね!

◆大阪チタ(5726)の株価◆

検証さつき
そうなのよ。大阪チタのように、世間からの注目度が高い問題に関連したテーマ株は、息が長い場合も多いわ。
投資はじめ
なるほど! だからテーマ株は、中長期投資でも短期トレードでも、投資妙味の高い銘柄が多いんですね。
検証さつき
そういうこと。ちなみに余談なんだけど、大阪チタが爆発的に高騰を後押しした理由って、実は別の理由もあったりするのよね。
投資はじめ
大阪チタが爆発的に高騰した別の理由って、一体なんなんですか?
検証さつき
大阪チタニウムは大口投資家から注目度が、他の銘柄に比べて格段に高い銘柄だったのよ。
投資はじめ
大口投資家からの注目度が格段に高かったって、どうして分かるんです?
検証さつき
5月13日に公開された株探の調査によると現役の億り人たちが大阪チタニウムに注目していたというデータが出ているのよ。
投資はじめ
え、そうなんですか?!
検証さつき
ええ。億り人が選ぶ「売却益が期待できる銘柄ランキング」で、大阪チタが見事ランクインしているわ。

◆億り人が選ぶ売却益期待銘柄ランキング◆

引用元: 株探

(※1. 回答数は億り人87、もうすぐ129、除く1034)

投資はじめ
チタン関連株の中でも、億り人たちは特に大阪チタニウムを注目していたんですね!
検証さつき
そうなのよ。大口投資家からの注目が集まったからこそ、大阪チタの株価が爆発的に高騰したんじゃないかしら。
投資はじめ
なるほど……! ただ大株主でもない「水面下に潜む大口投資家の動向」なんて察知できないですし、探すのは難しそうですね……。
検証さつき
そうかもね。でも最近だと「水面下に潜む大口投資家の動向」を事前に見抜いていた銘柄選定AIとかあるみたいよ。
投資はじめ
え?! そんなスゴイAIがあるんですか?
検証さつき
ええ。銘柄選定AI:リゲインは、株探の調査が発表される3日前に大阪チタニウムを選定したんだそうよ。

◆大阪チタニウム(5726)の株価チャート◆


(※大阪チタを急騰前に選定:リゲイン)

投資はじめ
じゃあ「現役の億り人」たちが大阪チタに注目していたことを、リゲインは事前に予測していたってことですか?!
検証さつき
リゲインの選定タイミングから考えても、有り得ない話じゃないと思うわ。
投資はじめ
となるとリゲインは今までのテーマ株投資とは一味違う、次世代型のテーマ株投資を叶えてくれるかもしれませんね!

リゲインの記事を読む◆

 

たけぞう氏に学ぶ株の銘柄選び②テクニカル面(スイング向き)

検証さつき
たけぞうさんは材料以外にも、昇トレンドを描いている銘柄や、下げ止まり銘柄などテクニカル面も加味上しているようね。
投資はじめ
上昇トレンドって、安値・高値を切り上げながら、株価が右肩上がりになっている状態を指すんですよね!
検証さつき
ええ。移動平均線の向きを見たり、トレンドラインを引いて、上昇トレンドかどうか判断する場合が多いわね。

◆上昇トレンド銘柄の例◆

投資はじめ
なるほど! 上昇トレンドって、どんな銘柄に現れやすいんですか?
検証さつき
一概には言えないけど、材料株のように短期急騰するような銘柄じゃない方が、トレンドは見極めやすいと思うわ。
投資はじめ
短期急騰するような銘柄じゃない方が良いって、どういうことです?
検証さつき
ええ。移動平均線やトレンドラインのようなテクニカル指標は、株価が決まってからじゃないと機能しないのよ。
投資はじめ
じゃあ先ほどの大阪チタのように、急速に株価が上がる局面だとテクニカルは対応しづらいってことですね。
検証さつき
そうなのよ。大阪チタの11月頃の値動きに、移動平均線が付いていけていないことが分かるわね。

◆大阪チタの22年10月~11月の株価◆

投資はじめ
となると、どんな銘柄だと上昇トレンドを判断しやすいんでしょうか?
検証さつき
これも一概には言えないけど、時価総額の高い大型株のように値動きが穏やかな銘柄だとトレンドを見極めやすいと思うわ。
投資はじめ
大型株って、ソフトバンクとか任天堂とか、安定感のある大企業が多いイメージあります!
検証さつき
そうそう。発行株式数も多かったりするから、大型株は株価が一気に変動するケースが少ない特徴があるのよ。
投資はじめ
なるほど! 大化けしそうではないですが、穏やかな値動きをするから、テクニカル分析もしやすいってことですね。
検証さつき
そういうこと。また下げ止まり銘柄の「下げ止まり」は、株価がこれ以上下げないであろう時点を指すわ。
投資はじめ
「アク抜け」なんて言い方もしますよね! でも、下げ止まりを見極めるのはプロでも難しいって聞いたことあります。
検証さつき
そうね。一般的には、ダブルボトムなどのチャートパターンを使って下げ止まりを見極める場合が多いと思うわ。
投資はじめ
ダブルボトムは株価の反発を示唆する指標で、「二番底は黙って買え」の投資格言があるくらいですもんね。

◆ダブルボトムの例◆

検証さつき
そうね。ダブルボトム以外にも、チャートパターンは短期トレードするなら覚えておいて損はない指標だと思うわ。
投資はじめ
でもチャートパターンって色々あるから、覚えるのが大変そうで……どうやって覚えるのが効率的ですか?
検証さつき
ネットや本で学ぶ方法もあるけど、チャートパターンに特化した投資スクールなら株塾が有名じゃないかな。
投資はじめ
株塾って、株歴40年のベテラン投資家:相場師朗さんが講師を務める投資塾ですよね!
検証さつき
ええ。累計塾生2500名を超える人気投資塾のようだから、興味があればチェックしてみると良いかもしれないわね。

株塾の評判を見てみる◆

 

たけぞう氏に学ぶ株の銘柄選び③ファンダメンタルズ面(中長期向き)

投資はじめ
たけぞうさんは、中長期投資になるほどファンダメンタルズ面を重視しているんですよね!
検証さつき
ええ。たけぞうさんはファンダで「リスクが少ない優等生銘柄」を探すことが多いんだそうよ。
投資はじめ
リスクが少ない優等生銘柄、ですか?
検証さつき
倒産リスクが少なく安全性が高い「利子付きの負債が少なく、資産が潤沢な銘柄」を好んでいる、とも言い換えられるわ。
投資はじめ
なるほど! 利子付きの負債が少なく資産が潤沢な銘柄って、どうやって探しているんでしょう?
検証さつき
インタビューでたけぞうさんは、四季報で一番に見る項目は「有利子負債」と回答していたわ。
投資はじめ
有利子負債って、利息を付けて返さないといけない負債のことですよね?
検証さつき
ええ。有利子負債が多すぎると、利息の返済が経営を圧迫するから、「増資」に頼らざるを得ない状況になる可能性があるのよ。
投資はじめ
なるほど。ちなみに増資は、株式を新しく発行し、投資家から資金を集めることですよね?
検証さつき
ええ。増資によって株式が希薄化してしまうと、市場評価が下がり、株価にマイナスの影響を与えるケースも少なくないの。
投資はじめ
一般的には「上昇相場での増資=需給悪化の懸念」と捉えられることが多いんですよね。
検証さつき
その通り。つまりたけぞうさんは、有利子負債で将来の「増資リスク=値下がりリスク」を推し量っていると言えるわね。
投資はじめ
なるほど! ところで「資産が潤沢」な企業を選ぶには、どんな項目を見たら良いんでしょう?
検証さつき
企業の資産状況を調べる指標は色々あるけど、資産が潤沢な企業を選びたいなら「自己資本比率」は見た方が良いかも。
投資はじめ
自己資本比率って、全ての資産のうち、返済する必要のない資産の割合のことですよね?
検証さつき
ええ。一般的に自己資本比率40%以上で倒産しづらいとされ、より安全性の高い企業を選ぶための基準として使われるわ。
投資はじめ
なるほど! 自己資本比率が高いってことは、返済義務のない資産の割合が高いってことですもんね!
検証さつき
そういうこと。とはいえ「有利子負債」と「自己資本比率」は、あくまで企業の安定性を調べる指標だと思っておいた方が良いわ。
投資はじめ
あくまで企業の安定性を調べる指標……というと?
検証さつき
つまり、株価上昇や増配が見込める「企業の成長性」を推し量る指標は別にあるってこと。
投資はじめ
なるほど……! 「企業の成長性」を推し量る指標って、どうやって調べれば良いですか?
検証さつき
好みによるから一概に言えないけど、例えば長期投資で成功しているインフルエンサーが使う指標を調べてみると良いかもね。
投資はじめ
長期投資で成功しているインフルエンサーが使う指標、ですか?
検証さつき
例えば、2021年に資産15億円を達成した億り人:井村俊哉さんは「ファンダの鬼」の異名を持つ長期投資家さんよ。
投資はじめ
井村さんって元お笑いタレントで、Zeppy投資チャンネルを運営する株式会社Zeppyの代表取締役社長ですよね!
検証さつき
ええ。井村さんは徹底したファンダメンタルズ分析で、株価2倍を達成する銘柄を数々的中させているのよ。
投資はじめ
今年5月ごろに井村俊哉さんの保有銘柄:三井松島(1518)が株価2倍になったことが話題になりましたよね!
検証さつき
そうなのよ。井村さんの手法は以下記事でも解説しているから、興味があればチェックしてみて頂戴。

井村俊哉の記事を読む◆

 

たけぞう氏の経歴で分かる50億円稼いだ元証券ディーラー

投資はじめ
たけぞうさんって、1988年に証券会社に入社し、30年以上勤務していた元ベテラン証券マンなんですよね!
検証さつき
ええ。4年間の“場立ち”を経験した後、証券ディーラーとして20年以上ご活躍されていたんだそうよ。
投資はじめ
ちなみにたけぞうさんって、どこの証券会社に勤めてらしたんです?
検証さつき
広島県にある「ウツミ屋証券株式会社」に務めていたんですって。


◆たけぞう氏の経歴◆
・本名:上利武嗣(あがりたけつぐ)
・年齢:非公開
・学歴:非公開
・職業:個人投資家兼経営者(合同会社Next Meeting代表)

・1988年にウツミ屋証券株式会社に入社
・多い時には約10億円の資金運用を任され、重圧と戦いながら約50億円もの収益を上げる
・独立後は個人投資家として活動
・個人投資家を務める傍ら、ラジオやセミナーなどで活躍
・現在グローバルファイナンシャルスクールで株式講師を務めている


投資はじめ
なるほど! ところで、場立ちや証券ディーラーって具体的には、どんなことする仕事なんですか?
検証さつき
場立ちは、取引所の立会場で手サインを使って売買注文を伝える証券マンよ。今はシステム化されて立会場は閉場されたけどね。
投資はじめ
じゃあ証券ディーラーは、どんなことをする仕事なんです?
検証さつき
一般的に証券ディーラーは、証券会社の自己資金を、株式市場で運用して収益を上げることを職業としている人を指すわね。
投資はじめ
なるほど! 言葉自体は聞いたことがありましたが、業務内容までは詳しく知りませんでした。
検証さつき
ちなみに、ディーラーは顧客の利益を生むことが出来なければ続けられないシビアな業種でもあるわ。
投資はじめ
ということは、たけぞうさんは20年以上、そんな難しい運用業務に携わってきた凄腕投資家さんなんですね!
検証さつき
そうなのよ。元ディーラーの手腕を活かし、現在ではGFSなど様々な投資スクールで株の先生も務めているわ。
投資はじめ
なるほど! にしても証券ディーラーとして活躍されていた方が、投資を教えてくれる機会が増えましたよね!
検証さつき
最近だと1日で8億円もの利益を出した元証券ディーラー:大岩川源太さんの株スクールとか人気みたいよね。
投資はじめ
ですね! 「チャートを見てるから勝てない」のYouTube広告でご存じの方も多いかもですね!
検証さつき
そうね。ディーラー時代に培った経験則に基づき「大口投資家が投資する銘柄に先乗りする手法」を教えているんですって。
投資はじめ
なんか凄そう! 大口投資家が投資する銘柄に先乗りできたら、勝率爆上がり待ったなしですもんね!
検証さつき
そうね。大岩川源太さんの先乗り投資については、以下記事で詳しく解説してるから、興味があればチェックしてみて頂戴。

大岩川源太の記事を読む◆

 

たけぞう氏の銘柄選びまとめ

投資はじめ
たけぞうさんの銘柄選びについてまとめると、

①デイトレなら材料株

②スイングなら上昇トレンド銘柄や下げ止まり銘柄

③中長期なら負債の少ないキャッシュリッチ銘柄

投資はじめ
といったところでしょうか!
検証さつき
その銘柄の“魅力的な部分”に最適な売買期間を振り分けているから、メルマガの評判が良いのも納得よね。
投資はじめ
ですね! 証券ディーラー時代の経験を遺憾なく発揮し、材料に特化した銘柄選定が魅力でしたね。
検証さつき
そうね。特に、国策銘柄を始めとしたテーマ株は、中長期~短期トレードまで、幅広く利益が狙えると思うわ。
投資はじめ
中には大阪チタニウムのように、現役の億り人たちが注目するようなテーマ株もあったりしますからね!
検証さつき
ただ材料だけで、大株主でもない「水面下に潜む大口投資家の動向」を察知するのは難しいかもしれないわ。
投資はじめ
でも「水面下に潜む大口投資家の動向」を事前に見抜いていたリゲインみたいな銘柄選定AIもありますからね!
検証さつき
そうね。今までのテーマ株投資とは一味違う、次世代型のテーマ株投資を叶えてくれるかもしれないわね。

リゲインの記事を読む◆

たけぞう 注目銘柄

まだ実績がありません。

たけぞう 詳細情報

サイト名 たけぞう
サイトURL 掲載無し
運営会社名 掲載無し
所在地 掲載無し
運営責任者 掲載無し
MAIL 掲載無し
電話番号 掲載無し
閲覧/クチコミ 89View/0件のクチコミ

たけぞう 口コミレビュー

たけぞうへ口コミレビューを書き込む

コメントを残す

おすすめ銘柄抽出ロボ

トップへ