KAZMAX

  • サイト名 KAZMAX
    サイトURL https://kabu-pro.jp/kts/
    運営会社名 GrandMaster株式会社
    所在地 東京都中央区日本橋箱崎町16-1 東益ビル3階
    運営責任者 代表取締役 吉澤和真(KAZMAX)
    MAIL support@kazmax-traders.salon
    電話番号 03-6222-3622
    閲覧/クチコミ 381人が閲覧/6件のクチコミ

KAZMAX 評判

投資はじめ
先輩、今回のKAZMAX(カズマックス)についてですが、今年の3月に裁判があるみたいですね。

検証さつき
そうね。去年の12月の薬物事件は記憶に新しいけれど、今後の裁判でKAZMAX(カズマックス)にどういった判決が下されるのか注目したいところね。
投資はじめ
今は保釈中とのことですが、株式投資の助言業なども行っていることから、意外と精力的に活動している印象がありますよね。
検証さつき
そうなのよね。一昨年の9月に投資助言業の会社を買収して、共同分析者に就任しているわ。
投資はじめ
でも、実際のところ薬物事件の評判が印象的過ぎて、どんな人物かイマイチよくわかってないんですよね…… KAZMAX(カズマックス)って一体どんな人なんですか?
検証さつき
そうね。そうしたら今回は、KAZMAX(カズマックス)こと吉澤和真の経歴や実力を、Wikipediaを中心に詳しく調査していきましょうか。



■目次

  1. KAZMAX(カズマックス)の経歴は?投資助言業~薬物事件編
  2. KAZMAX(カズマックス)の経歴は?DMM追放~お金は拾うものプロジェクト編
  3. KAZMAX(カズマックス)の経歴は?推奨通貨上場廃止~無登録で5億円融解編
  4. KAZMAX(カズマックス)のまとめ

 

KAZMAX(カズマックス)の経歴は?投資助言業~薬物事件編

検証さつき
そうしたら早速、KAZMAX(カズマックス)の経歴をWikipediaの記述をもとに、2018年から2019年にかけての主要出来事を解説していくわね。

検証さつき
冒頭でも少し触れたけど、まずは2018年9月13日に GrandMaster株式会社を設立し、投資助言業の会社を子会社にしているところからね。

投資はじめ
2018年の7月ごろから投資助言業の資格を取ろうと画策していたみたいですけど、結局、投資助言業の資格を持ってる会社を買収することにしたんですね。
検証さつき
そうなのよね。また、保釈中の現在KAZMAX自身が株式投資の分析や助言なども行っているみたいね。
投資はじめ
あの、KAZMAXって仮想通貨のトレーダーってイメージが強いですけど、株式投資にも精通しているんですか?
検証さつき
そうねぇ……じゃあKAZMAXが2018年の7月に4764:SAMURAI&J PARTNERS(サムライアンドジェイパートナーズ)を紹介しているから、その株価がどうなったのか見てみましょうか。

検証さつき
KAZMAXが推奨後、株価は下落の一途を辿り、3か月後には約47%マイナス、さらに現在では約68%マイナスとなっているようね。

投資はじめ
この頃はまだ投資の助言業の資格を持っていなかったとはいえ……実力があるとは、ちょっと思えないですね。
検証さつき
そうね。実際問題、 KAZMAXが投資助言業の資格を持っているわけじゃなくて、投資助言業の資格を持っている会社を買っただけ……ともとれる結果になってしまったわね。
投資はじめ
ですよね……それにしても、仮想通貨では有名なトレーダーですから、信じて一緒に買ってしまった人も多かったんじゃないですか?
検証さつき
そうね、実際にKAZMAXのツイートを調べてみると、同じようなタイミングで買っている人が大勢いたみたいに見えるわね。

投資はじめ
なんだか、この発言やリプライについて見ていると、この銘柄がすごく盛り上がっているように見えちゃいますよね。
検証さつき
そうね。このあと株価が上がるんじゃないかなって期待しちゃうわよね。
投資はじめ
……これって、相場操縦にはならないんですか?
検証さつき
そうねぇ……ちょっと難しいところなんだけど、事実をつぶやくだけなら、法律違反にはならないのよね。
投資はじめ
なーんだ、そうなんですね。
検証さつき
ただ、これが
仲間の投資家たちとあらかじめ打ち合わせしていて、
+売り買いが盛んだと誤解させるような取引をしている(例:見せ玉馴合売買・仮装売買
+その銘柄を目的の株価にするためにこの発言している(例:煽り屋
相場操縦の共犯
となり得るそうよ。

検証さつき
また、他の投資家を取引に誘い入れる目的で、売り買いが盛んであると誤解させるような取引も相場操縦が成立する可能性があるようね。

投資はじめ
へ~!Lineとかのやり取りも証拠になるんですね!
検証さつき
そうよ。Lineでのやり取りと言えば、KAZMAXが「売り(ショート)」「買い(ロング)」といったような発言をして、それを大勢のサロン生が真似することでチャートが大きく歪むことを、KAZMAXたちは「サロン砲」と称していたそうなの。
投資はじめ
株式投資で言う、煽り屋とイナゴ投資家みたいな感じですね。
検証さつき
そうね。で、そのサロン砲を打つタイミングを、Lineなどのグループチャットで打ち合わせしていたことが週刊文春などで取り上げられていたわね。

投資はじめ
これ、株式投資なら完全に違法ですよね……。
検証さつき
そうね。金融商品取引法第159条:相場操縦にあたるわね。
投資はじめ
ただ、仮想通貨は金融商品取引法の対象外だから取り締まれないですよね……。
検証さつき
あら、去年の5月に参議院本会議で可決されたんだけど、仮想通貨も今年の4月から相場操縦や風説の流布が禁止されるのよ。

投資はじめ
え、そうだったんですか?
検証さつき
そうよ。だから、株式投資はもちろん、仮想通貨に関しても、いつまでも同じ手口を使えると思わないほうが良いってことね。
投資はじめ
なるほど……。



検証さつき
じゃあ次に、2019年3月12日に FIP投資顧問株式会社(現:PEGM株式会社)が行政処分を受けたことについてね。
投資はじめ
これ、この前「株プロフェット」で検証しましたね。KAZMAXが就任する前の代表がサービス内容の虚偽表示会社のお金を横領をしていたんですよね……。
検証さつき
そう、よく覚えていたわね。行政処分の内容自体はKAZMAX個人とはあまり関係がないから、興味がある方は株プロフェットの調査記事も一緒に見てもらえると嬉しいわ。

株プロフェットの調査記事はこちら



検証さつき
では次に、Wikipediaには載っていないんだけど2019年5月8日に仮想通貨取引所でトレードバトルと称した大会を開催していたようね。

投資はじめ
参加費用と登録費がかかるみたいですけど、KAZMAXからも賞金1000万円贈呈なんて、随分太っ腹なんですね。
検証さつき
そうね。でも、この話でちょっとトラブルがあったみたいなのよ。
投資はじめ
トラブル?一体なにがあったんですか?
検証さつき
どうやら、 Bybitトレードバトルの賞金贈呈は6月20日だったらしいんだけど、一週間たっても入金がされなかったみたいなのよね。

検証さつき
その次の日に入金がされたようなんだけど、本社からの入金だったみたいで KAZMAXがバックレたんじゃないかと物議を醸したみたいね。

検証さつき
この件に関しては後日KAZMAXとbybitから送金完了の旨が発信されたんだけど……、
投資はじめ
いや、でも1週間も入金されなかったら不安になりますよね?普通。ちょっとルーズすぎますよ。
検証さつき
そうなのよね。それに、意外と知られていないんだけど、こういう賞金付きの大会って、参加者の参加費用が賞金に充当されていた場合、日本では刑法第185条:賭博罪にあたる可能性があるのよね。
投資はじめ
え、そうだったんですか?
検証さつき
そうなのよ。ただ、「賞金は全額スポンサーが提供する」とかだったら成立はしないから、すべての賞金付き大会が違法ってワケじゃないけどね。
投資はじめ
なるほど。



検証さつき
次に、こちらもWikipediaには載っていないんだけど、2019年5月14日に「KAZMAX脅迫動画」といった名称の動画が流出した件についてね。
投資はじめ
これ、僕も見ました。KAZMAXが動画内で「すごい強いヤ〇ザと繋がってる」と言って、通話相手を威嚇しているように聞こえましたね。

投資はじめ
この動画の通話相手であるマサ吉二段も、KAZMAXに対してかなり煽ってはいましたけど、とはいえ反社会的勢力と繋がりがあると自ら宣言するのはあまり感心しませんね……。
検証さつき
そうね。それに、反社会的勢力と繋がりがある発言もそうだけど、動画内では相手の生命・身体に対し危害を加える旨を告知しているように見えるわね。

検証さつき
これらを総合して考えた時、

暴力行為等処罰に関する法律:第1条
暴力団もしくは暴力団の仲間であるように装って刑法第222条:脅迫罪を行ったものは、3年以下の懲役または30万円以下の罰金に処す

に該当する可能性は極めて高いんじゃないかしら。

検証さつき
刑法第222条では「2年以下の懲役または30万円以下の罰金」とあるんだけど、暴力行為等処罰に関する法律第1条に該当した場合、より罪が重くなるわね。
投資はじめ
なるほど……。
検証さつき
ちなみに、この「すごい強いヤ〇ザ」と思しき人物に関して、 KAZMAXサロン元管理者のsixamo(清家孝博)から情報が発信されているわね。

投資はじめ
週5で飲んでたなんて随分仲が良かったんですね。どうして捕まっちゃったんですか?
検証さつき
それが、企業に嘘のメールを送信してお金を送らせるビジネスメール詐欺の容疑で逮捕されたみたいなのよね。

投資はじめ
う~ん……KAZMAXとこの人、とても仲が良かったみたいですから、こういった事件にも関与していないか不安になりますね……。
検証さつき
そうね。ただ、この事件との関与については、今のところ証拠がないから断言はできないわね。



投資はじめ
2019年の6月13日に子会社のFIP投資顧問株式会社をPEGM株式会社に社名変更しているんですね。
検証さつき
そうね。そのあと、KAZMAXの経営するGrandMaster株式会社もPEGM株式会社の後を追うように、所在地を同じ場所に移しているわね。
投資はじめ
PEGM株式会社に関しては、僕たちも先日検証しましたが、わざわざ曰くつきのテナントが多いビルに引っ越したんですよね……。
検証さつき
そうなのよね。まあ、その入居しているテナントたちとの事実関係については、何とも言えないものが多かったけどね。
投資はじめ
でも、同じ投資助言業などで資格をはく奪されているような会社が多く入居しているビルにわざわざ引っ越す理由って何だったんでしょうね……?
検証さつき
そうね、ちょっと疑問点は多いわね。この件に関してはPEGM株式会社の調査記事で詳しく解説しているから、ご興味がある方はそちらも見て頂けると幸いだわ。

PEGM株式会社の記事はこちら

検証さつき
ちなみに、登記簿自体は移転している旨が記載されているんだけど、 GrandMaster株式会社公式サイトでの本社所在地が移転前のままになっているから、早く直したほうが良いと思うんだけどね。
投資はじめ
去年の11月に移転しているはずですけど……ずいぶん更新が遅いんですね。薬物事件で逮捕されてから更新されてないってことなんでしょうか……。



検証さつき
では次に、2019年11月10日の KAZMAXこと吉澤和真が麻薬取締法違反で逮捕された件についてね。

投資はじめ
合成麻薬のMDMAはエクスタシーやモリー、バツ(罰、×)、タマ、アダムとも呼ばれていたりして、日本でも検挙率の多い薬物の一つですよね。
検証さつき
そうね。脳内のセロトニンなどを過剰に放出させ、人間の精神に多幸感や他者との共感などの変化をもたらすとされているわね。
投資はじめ
覚せい剤とも化学組成が似ていて、クラブなどで流行するのも「ハイテンションが倍増するから」といった理由が挙げられる……とのことですが、実際に有罪判決が下された場合ってどうなるんですか?
検証さつき
そうねぇ、初犯の場合だと懲役1年6ヶ月、執行猶予3年といったところかしらね。

検証さつき
ただ、初犯の執行猶予では公的機関の支援がないまま社会復帰していくことも多くて、平成28年の厚生労働省の調べでは薬物事件の再犯率が64.9%であると発表していることも考えると、今後の彼の動向が非常に気になるところではあるわね。
投資はじめ
なるほど……それにしても、たった1年ちょっとの経歴を調べただけでも、ずいぶん調査し甲斐のある人ですね……。
検証さつき
そうね。一先ず2018~2019年の経歴はこれくらいにして、次は2016~2018年の経歴を調査してみましょうか。

 

KAZMAX(カズマックス)の経歴は?DMM追放~お金は拾うものプロジェクト編

検証さつき
ではここからは2016年から2018年のKAZMAXの経歴について、主要な出来事から調査していきましょうか。

検証さつき
まずは2016年の11月1日にマーケティングプレイス合同会社(現:合同会社DNC)を設立したところからね。実はこの会社、 PEGM株式会社が運営元になる前に、KAZMAXサロンの運営を務めていた会社なの。

検証さつき
ただ、調べてみるとどうも、合同会社DNCが運営元にならざるを得なかった理由があったみたいなのよね。
投資はじめ
え、どういうことですか?
検証さつき
もともとKAZMAXのサロンって DMMオンラインサロンを運営プラットフォームにしていたんだけど、「反社会的勢力とつながりがあるとDMMに情報提供があった」としてDMMから追放されたみたいなのよね。

投資はじめ
「反社のバックなんていないし(笑)」と語っていますが、実際は……
検証さつき
そうなのよね。先ほども登場した sixamo(清家孝博)東條宏親といった関係性のある人物のことを考えると、本当に関りがないと言い切れないんじゃないかしらね。



検証さつき
では次に、2017年11月に「お金は拾うものプロジェクト」および「億万長者クラブ」を開始した件についてね。

検証さつき
2017年11月~2018年9月ごろまで、KAZMAXを広告塔に、フォーカスレンズ合同会社が無料会員を募り、「入会すれば億万長者になれる」と謳って30~50万円の情報商材を販売していたそうなの。
投資はじめ
30~50万円ってずいぶん強気な価格設定ですね……。
検証さつき
そうね。そこも気になるところではあるんだけど、本題はここからで、当時公式サイトには「投資助言代理業の資格を有している」といった記載がされていたんだけど……、

投資はじめ
2018年7月時点でKAZMAX自身は投資助言業の資格を持っていないことを、自ら発言していましたよね……。

検証さつき
そうなのよね。また、金融庁が発表している投資助言業者をはじめとした金融商品取引業者の一覧表に、フォーカスレンズ合同会社は掲載されていなかったのよね。

検証さつき
ちなみに、投資助言業者をはじめとした金融商品取引業者は、

金融商品取引法第29条:登録
金融商品取引業は、内閣総理大臣の登録を受けた者でなければ、行う事が出来ない

を守らなければならないわね。

投資はじめ
それってつまり、金融庁からも注意喚起がされている、いわゆる無登録業者ってやつですよね?

検証さつき
その通りよ。ちなみに無登録で投資の助言や代理業を行った場合、5年以下の懲役または500万円以下の罰金となるわね。
投資はじめ
そういえば、去年の11月に総額37億円を不正に受け取ったとして、無登録業者が逮捕されましたもんね……立派な犯罪ですよね。
検証さつき
そうね。この事件に関しては私たちも調査を行っているから、もし興味があったらぜひチェックしてもらえると嬉しいわ。

逮捕された無登録業者についての調査記事はこちら

検証さつき
ちなみに、この件についてKAZMAXは2018年2月19日に「すべてプロデューサーがやったことで、自分はただの操り人形だった」と発言していたんだけど……

検証さつき
でも、法人登記簿だと2018年の7月4日、つまり自分は騙されてこの商材を販売していたと発言した後に、フォーカスレンズ合同会社の業務執行社員に就任しているのよね。

投資はじめ
すべては秘書ならぬ、すべてはプロデューサーがやったことなのにわざわざ役員になるなんて、なかなか大胆な行動を取る人なんですね?
検証さつき
そうね。それにしてもあなた、ずいぶん懐かしいギャグを出してくるのね(笑)

 

KAZMAX(カズマックス)の経歴は?推奨通貨上場廃止~無登録で5億円融解編

検証さつき
じゃあ最後に2013~2015年の主要出来事を解説していくわね。

検証さつき
まずは、松田元が代表を務めていたアズグループホールディングス株式会社で運転手をしていたところからね。
投資はじめ
へ~、この頃に松田元の「平成松下村塾」の塾生として、外国為替証拠金取引の勉強を始めたんですね。
検証さつき
そうみたいね。で、この松田元についても少し調べてみたんだけど、どうやらKAZMAXが仕込み発言をした銘柄との関連性が高いみたいなのよね。
投資はじめ
それって、さっきの4764:SAMURAI&J PARTNERS のことですよね?どういうことですか?
検証さつき
それが、この松田元って人、2014年ごろに SAMURAI&J PARTNERS(旧:株式会社デジタルデザイン)の取締役および主要株主になっているのよね。

検証さつき
ただ、2017年の3月に取締役を辞任、同年8月には主要株主ではなくなっているみたいなんだけどね。
投資はじめ
でもついさっきの調査で、松田元が株主をやめた後、KAZMAXがツイッターで推奨して大暴落してましたよね……。
検証さつき
そうなのよね。ちなみに、松田元がまだ主要株主だった時にも「買い」と発言していることが判っているわ。

投資はじめ
KAZMAXのこの発言が2017年の5月24日、松田元が主要株主じゃなくなったのは同年の8月……これが相場操縦の意図がなかったとはちょっと思えないですよね……。
検証さつき
そうなのよね。ちなみに、KAZMAXは松田元の会社(株式会社オウケイウェイブ)が主体として事業開発をしていた仮想通貨「Wowbit」を、「今年一番の上昇を見込んでいる」とも発言していたわ。

投資はじめ
KAZMAXとこの人……癒着具合が半端じゃないですね。このあと、この通貨はどうなったんですか?
検証さつき
それが2018年の5月に上場して取引できるようになったけど、去年の7月ごろは30~40円前後だったものが大暴落した挙句、去年の12月にすべての取引所で取引ができなくなったみたいね(上場廃止)。

検証さつき
で、上場廃止の理由も、海外の取引所が不当に価格を操作している、いわゆるノミ行為の疑いが強いと問題になったことが原因みたいなのよ。

検証さつき
投資はじめ
僕は仮想通貨のことは専門外ですが、ここまでの調査だけでも責任転嫁を繰り返すKAZMAXの人となりが嫌というほど解りますね……。



検証さつき
では次に、2013年10月20日にプロミネンス合同会社を設立後、次の2014年9月19日には松田元関係の投資ファンド会社の代表取締役になったことについて解説するわね。
投資はじめ
え、この二つの話って繋がっているんですか?
検証さつき
そうなのよ。実は松田元の「平成松田塾」という株式投資に関する私塾で、投資ファンドを運営していたKAZMAXのプロミネンス合同会社を案内して出資させていたみたいなの。

検証さつき
投資ファンド:プロミネンス合同会社に募った総額5億円は、KAZMAXと松田元によって溶かされてしまった……と2017年に月間タイムスで報じられたみたいね。
投資はじめ
……KAZMAXってサロン生に対して「こんなにも勝てないならセンスないよ。笑」って冷たく言い放っていたみたいですけど、どの口が言うんでしょうね……。
検証さつき
そうね。ちなみに、このプロミネンス合同会社、国内で投資運用を行う許可を取っていなかったみたいなのよね。
投資はじめ
え?!そうなんですか?
検証さつき
金融庁の金融商品取引業者一覧では投資運用業者も確認できるんだけど、プロミネンス合同会社は掲載されていなかったわ。

検証さつき
投資助言業の時にもお話ししたけれど、投資の助言や投資運用業者のことをまとめて、金融商品取引業者と呼ぶんだけど……、
投資はじめ
業者は、金融商品取引業の資格を持っていないのに営業すると、5年以下の懲役または500万円以下の罰金となるんでしたよね。
検証さつき
その通りよ。どうやら KAZMAXは仮想通貨トレーダーとして名を馳せる前から、こういった詐欺まがいの案件に関わってきた人物であると言えるわね。

 

KAZMAX(カズマックス)のまとめ

投資はじめ
それにしても……今回もだいぶ関連する案件が多かったですね(汗)
検証さつき
そうね。そうしたら今回も、KAZMAXに関連する事柄に対してまとめて終わりにしましょうか。

【株プロフェット】
・KAZMAXとサロン関係者(showmax)が分析・投資判断を務めている
・ 実績を虚偽表示していたことで、2019年の3月に金融庁から、9月に日本投資顧問業協会から 行政処分を受けている

株プロフェットの記事はこちら

【PEGM株式会社(旧FIP投資顧問株式会社)】
・KAZMAXが経営するGrand Master株式会社の子会社
・以前の所在地も、現在の所在地も、 行政処分を受けている金商業者の巣窟
・株プロフェットの運営会社

PEGM株式会社の記事はこちら



KAZMAX 注目銘柄

まだ実績がありません。

KAZMAX 詳細情報

サイト名 KAZMAX
サイトURL https://kabu-pro.jp/kts/
運営会社名 GrandMaster株式会社
所在地 東京都中央区日本橋箱崎町16-1 東益ビル3階
運営責任者 代表取締役 吉澤和真(KAZMAX)
MAIL support@kazmax-traders.salon
電話番号 03-6222-3622
閲覧/クチコミ 381View/6件のクチコミ

KAZMAX 口コミレビュー

  1. 薬中トレーダー より:

    どうしてこうもトレーダー(笑)はヤバい奴が多いのか…一丁前に凄腕トレーダー風(笑)ツイートをしているが知識も実力もないしそもそもトレーダーとして稼いでいるのかも不明瞭だし過去にやってきたことは消えないしそもそも尻ぬぐいすらできていない汚泥まみれの状態で堂々と生きていけるポテンシャルは真似できないな。

  2. 匿名 より:

    詐欺マックスさんの再逮捕まだですかね?

  3. 匿名 より:

    まっきーも再逮捕されたし薬に手出したら終わりだよな…カスマックスさんもいつまで持ちますかね

  4. 匿名 より:

    KAZMAXって突然現れた気がしてたけど、昔から詐欺みたいなことしてたんだな。仮想通貨トレーダーとしての実力はよく知らんけど、ここまで叩かれてる理由はちゃんとあるってことだなって思ったわ。

  5. 匿名 より:

    金融トレーダーって書いてあって誰だよコイツって思ってたけど仮想通貨の奴なんだ。
    薬物やってるやつからの助言とか受けたくないわな。

  6. 匿名 より:

    こいつまだ生きてんのかよしぶといな…ツイッターとか見てるといけしゃあしゃあと活動してるしいまだに信者もいるけど理解できないわ。

KAZMAXへ口コミレビューを書き込む

コメントを残す

PR記事

トップへ