株の学校123

  • サイト名 株の学校123
    サイトURL http://123kabu.jp/
    運営会社名 株式会社トレードイノベーション
    所在地 東京都中央区勝どき5-3-1
    運営責任者 代表取締役 泉 幹
    MAIL 掲載無し
    電話番号 050-5327-9186
    閲覧/クチコミ 170人が閲覧/7件のクチコミ

株の学校123 評判

株の学校123とは? 概要とその評判

検証さつき
株の学校123は“損失を限定し利益を出す株式トレードについてのみ勉強する株式投資スクール”とのことよ。
投資はじめ
株の学校123では代表の「泉幹」氏、元生徒の「坪倉知己」「小島奉之」「遠藤紀之」計4名が講師を務めています。
検証さつき
ベーシックコース等の各種受講コースでは、方向線(75日移動平均線)のみを用いたテクニカル分析の基礎や空売りなどが学べるわ。
空売りとは?(クリックで全文表示)

 空売り (からうり)
  手持ちの株式を売ることを「現物の売り」というのに対して、手元に持っていない株式を、信用取引などを利用して「借りて売る」ことを指します。株価が高く、これから下がることが予想されるときに空売りをして、その後予想通り株価が下落したところで買い戻して利益を得るものです。
引用元:空売り│初めてでもわかりやすい用語集│SMBC日興証券

検証さつき
ちなみに株の学校123では方向線を用いた空売り手法のことを「123理論」と名付けているそうよ。
投資はじめ
株の学校123ではベーシックコースを受講後、マスターコースに進学してより知識を深めていくスタイルのようですね。
検証さつき
また、投資助言・代理業(投資顧問)の株式会社トレードイノベーションが運営を行っており、推奨銘柄と投資アドバイスも受けられるのが特徴ね。
投資はじめ
投資助言が受けられること、また進学制のスクールであることからか、ネットでは受講コース料金が割高という評判が多いですね。
検証さつき
ではここからは株の学校123のより詳しい受講内容や料金、口コミなどをまとめていくわね。



■目次

  1. 株の学校123の受講内容 無料セミナーや各受講コースについて
  2. 株の学校123の講師の概要とその評判・口コミ
  3. 株の学校123のセミナーや講師に対する評判のまとめ

 

株の学校123の受講内容 無料セミナーや各受講コースについて

検証さつき
株の学校123では主に方向線(75日移動平均線)を用いたテクニカルトレードが学べるわ。
投資はじめ
受講内容の説明では、テクニカルチャートのみを使用した分析や取引(空売り)にフォーカスしているようです。
検証さつき
株の学校123はテクニカルチャートの基礎や、テクニカルトレードが学びたい人向けと言えるわね。
投資はじめ
ただ正直なところテクニカルだけで勝ち続けるのは難しいと思います。テクニカル・ファンダメンタルズにはそれぞれ一長一短がありますから。
検証さつき
そうね。テクニカル分析はあくまで過去の値動きから今後の株価を予測するものであり、
  • 実際の相場は過去の形と必ず一致するわけではない
  • ダマシ(大きな資金力で意図的にシグナルを作ること)への対応が難しい
  • 決算や、経済情勢など突発的な出来事に弱い
検証さつき
といった短所を加味したうえで、テクニカル分析を有効活用できる受講内容であるか?が重要になってくるわね。
投資はじめ
なるほど。ではここからは株の学校123の各種コース内容にフォーカスしていきたいと思います。
検証さつき
株の学校123の受講コースでは、「オンラインコース」「通学コース」「その他のコース」が選べるわ。
オンラインコース一覧(クリックで表示)


    【オンラインコース:投資助言あり】

  • 「オンライン説明会」
  •   料金:無料
      概要:ベーシックコース説明会では123理論を習得した講師の解説をじっくり聴くことが出来ます。ぜひご参加ください!

  • 「ベーシックコース」
  •   料金:248,000円(税込)
      概要:ベーシックコースでは、テクニカル指標を使って、まず、一番重要な 『負けない技術』 を習得して行きます!

  • 「マスターコース」
  •   料金:685,000円(税込)
      概要:利益を積み上げていく方法として、「空売り」はとても有効だと123は考えています。この『技術』をマスターコースでは学びます!

  • 「STS」
  •   料金:月額 10,000円(税込)
      概要:日々の相場観を伝え、今の相場に応じた銘柄の選び方や仕掛けと手仕舞いの考え方、手順などをフルサポートする、 それがSTSです。

引用元:株の学校123 各コースのご紹介

通学コース一覧(クリックで表示)


    【通学コース:投資助言なし】

  • 「利益のカラクリ体験講座」
  •   料金:無料
      概要:テクニカルチャートに線を引くだけで株式投資を簡単にする点と線の法則。ぜひ、目の前で利益が出るカラクリを体験してください。

  • 「ベーシック講座」
  •   料金:165,000円(税込)
      概要:負けない技術を学ぶ株式テクニカルトレード・ベーシック講座!この講座では、利益を積み上げる為のノウハウを学びます!

  • 「マスターコース」
  •   料金:660,000円(税込)
      概要:ベーシック講座では、皆さんは点と線のトレードとディフェンスを学びました。
    マスター講座では、ベーシック講座を受講している方しか解らない、飛躍的に利益を伸ばすためのノウハウとスキルを収録します!

引用元:株の学校123 各コースのご紹介

その他のコース一覧(クリックで表示)


    【その他のコース:投資助言なし】

  • 「在宅トレーダー養成塾」
  •   料金:通常価格198,000円→ステイホーム応援価格55,000円(税込)
      概要:チャートの売買ポイントを知ることで、知識がなくても数日間で結果を出すことは可能です!この塾で伝授する事は殆どの人が気付いていないスキマの思考です。(株式投資には損失のリスクもあります)

  • 「泉式空売り塾」
  •   料金:通常価格198,000円→ステイホーム応援価格88,000円(税込)
      概要:株は必ず下がります!!上がっているときは想像もできませんが、特に加熱した 買い手が多い相場が途切れたときは思わぬ暴落を経験します。しかし、現実は違います。 暴落する株の中でも、儲けている人間がいるのです。


    【Lineコンテンツ】

  •  「株式トレード学習プラン決定版」
  •   料金:登録無料
      概要:『stay home お家にいてください!』ただ単に家に居ても仕方がありません!!ストレスと不安が募るばかりです。ステイホームで収入を得るスキルの習得を提案します!

  •  「株主優待クロス 自動売買アプリケーション」
  •   料金:月額 550円(税込)
      概要:株主優待が欲しい銘柄を設定しておけば、自動で優待権がとれるアプリです(もちろん合法です)しかも株価の変動での損失を出しませんので、超ローリスクで株主優待を獲得できます。

引用元:株の学校123 各コースのご紹介

検証さつき
株の学校123の無料セミナー「オンライン説明会」では、
  • なぜ個人投資家が負けるのか
  • 株の基本原理~株価が動くメカニズムとは
  • 株で勝ち組になるためには何が必要か
検証さつき
といった損切りのリスク管理の初歩や、75日移動平均線を用いた簡単なテクニカルトレードを学べる内容になっているわ。
投資はじめ
株の学校123の無料セミナーは「これから株式投資の勉強を始める人」に向けた構成になっている印象ですね。
検証さつき
また、株の学校123の各有料コースでは
  • ベーシックコース:テクニカル指標を用いた基礎を学習
  • マスターコース:空売りを習得し利益を伸ばしていく
検証さつき
といった受講内容となっており、ベーシックコースからマスターコースへ進学することでより知識を深めていく形になっているわ。
投資はじめ
ベーシックコースが248,000円、マスターコースが685,000円となると合計で930,500円ですから、資金に余裕がある人向けという印象ですね。
検証さつき
ちなみに、このサイトでは他の投資スクールについてもまとめているから、料金を見比べたい人はこちらもチェックしてもらえると嬉しいわ。

他の株スクールの料金を見る 

検証さつき
それはさておき「受講料」+「投資に回す資金」を考えると、株の学校123は費用対効果に見合う技術が習得できる株スクールなのか?という疑問が出てくるわね。
投資はじめ
では、ここからは、実際にセミナーや講座を利用した方の評判から、株の学校123の費用対効果を調べていきたいと思います。

 

無料セミナーや受講コースに対する評判・口コミ

検証さつき
株の学校123の公式サイトには、各種コース参加者からの賞賛の口コミが掲載されているわね。


株の学校123の公式サイトに掲載されている口コミ(クリックで表示)

【オンラインコース説明会の評判】
 体験セミナーも酒井先生だったんですけど、酒井先生の話を聞いて、非常に腑に落ちたんです。
 他のセミナーは、曖昧でニュアンス的にしか話してくれなかったのですが、売買システムやポイントについて明確に話してくれたというのが、大きかったです。
 もっと聞いてみたいなと思いました。
引用元:オンラインコース説明会|株の学校123

【ペーシックコース参加者の評判】
 ちょこちょこ繰り返してやっているので、 どーんと大きな儲けではないんですけど、トータルすると意外に(笑)普通に仕事をしながら、左手で副収入も取れるので、お勧めだと思います。
引用元:ベーシックコースのご紹介|株の学校123

【マスターコース参加者の評判】
 今までのベーシックでは守備の練習。今度はバッティングって感じかな。
 色んな技が出て来て、短期集中という事で私も早くマスターをマスターしたくて先生にも無理を言って早く上がれるようにしてもらったんだけど、やっぱり中身がすごい濃くてね。
引用元:マスターコースのご紹介|株の学校123


投資はじめ
しかし一方で、株の学校123のネットでの評判は賛否両論といった印象ですね。
検証さつき
株の学校123では「利益を出している受講生は2~3割との返答があった」といった評判も寄せられているわ。

▶株の学校123のネットでの評判(クリックで表示)

【利益のカラクリ体験講座の評判】
 体験講座の際、講師の方に受講生のどのくらいの方々が利益を出しているのか?と質問したところ、2~3割の受講生との返答でした。
 手法としてはあまり再現性が高くない、ということでしょうか・・・。
引用元:株の学校123|初心者のアラサーOLが株式投資セミナーに行ってみた

投資はじめ
となると、株の学校123で費用対効果に見合った技術が学べるのか疑問が残りますね。
検証さつき
YouTube動画やインターネットでもある程度学ぶことができる昨今、本当に自分が株の学校123で学ぶ理由はあるか?を考えた方が良いかもしれないわね。
投資はじめ
テクニカルや空売りの基礎を学びたい人にはメリットもあるでしょうが……。
検証さつき
ただ「独学で勝てないから勝てる方法が知りたい」という人には、合っていないかもしれないわ。
投資はじめ
どんな投資法を学ぶかも大切ですが「株で勝つ」にフォーカスしたら、どんな銘柄に投資するかも重要になってきますよね。
検証さつき
例えば、銘柄選びのプロである投資顧問や、投資系YouTuberなどの投資家が今どんな銘柄を選んでいるのか?から学べることも多いしね。
投資はじめ
ほかにも銘柄選定ロボで、どんな銘柄が今の相場に合っているのかを知るという方法もありますよね。
検証さつき
投資スクールも選択肢の一つだけど、スクールに通わずとも実践しながら勝つ方法を学ぶことはいくらでもできるのが正直なところよね。

 

株の学校123の講師の概要とその評判・口コミ

投資はじめ
ではここからは株の学校123の講師についてまとめていきましょう。
検証さつき
代表の「泉幹」氏を始め、元生徒の「坪倉知己」「小島奉之」「遠藤紀之」計4名が講師を務めているわ。
株の学校123の講師 プロフィール(クリックで表示)
  • 【株の学校123代表 泉代表】
  •  泉 幹(もときと発音してください)

      1970年生まれ。 O型
      福岡県福岡市出身。
      福岡大学法学部卒。

      大学卒業後、外資系外食産業に就職し、経営を学ぶ。
      2004年に退社。株式トレード手法を確立し、
      2005年に日本投資技術協会を立ち上げる。

      スクール設立後は、数多くの個人投資家を育成。
      株の学校123の生徒からプロトレーダーを選出し、個人投資家グループとして各地にスクールを開校、2007年から本格的な外部講師によるスクール事業展開をする。

  • 【株の学校123講師 坪倉講師】
  •  坪倉 知己

      1971年生まれ
      A型

      京都出身サラリーマン時代に投資に興味を持ち、独学で勉強を始めるも全くうまくいかず挫折。

      時はリーマンショックの最中、「株の学校123」と運命的な出会いを果たし、これをきっかけに株式トレードに目覚め、始めは苦労しながらも地道な努力を続けた結果、スイングトレードの手法を確立した。

  • 【株の学校123講師 小島講師】
  •  小島 奉之

      2003年 将来の年金や定期預金の低金利などに不安を抱き、いろいろな投資方法を探す中で、 株式投資に興味を持ち、株式投資の本を買って始める。当初は年に1、2回売買をする程度でした。
      (中略)
      2015年 123で学んだ以降、利益が出せるようになり、長年勤めたIT企業 マイクロソフトを退職して、専業トレーダーになる。さらに株の学校123の認定講師になる。

  • 【株の学校123講師 遠藤講師】
  •  遠藤 紀之

      株式投資という資産運用を知り、その勉強をする目的で株の学校123に入学しました。
      (中略)
      株は大きく勝ったり、負けたりなど、自分の資産をリスクに曝し、一喜一憂するものではありません。全てを計画通りに実行し、安定的な利益を出すのが、強い投資家であり、株をそのようなビジネスに変えていくことができるのが株の学校123です。

      私が生徒時代であった時を振り返り、皆さんの思いと共有しながら、大切な資産を自分の手で守り、自分の手で運用していく投資技術をお伝えしていきます。

引用元:講師紹介、講師ブログ|株の学校123

投資はじめ
株の学校123では実績が公開されていないため、講師陣の実力については測りかねる部分があります。
検証さつき
代表の泉氏は過去にYahoo!ファイナンス「投資の達人」で株価予想を行っていたけど、成績は勝率29%とあまり良くなかったそうよ。

投資はじめ
当時の成績ではありますが、「利益を出している受講生は2~3割」であるとの評判も併せて考えると、再現性が低いのではないかと疑問になりますね。
検証さつき
また、代表の泉氏が出版しているテクニカルを用いた短期トレードの著書には「根拠不明」という手厳しい評判も間々見受けられるわ。

【泉氏の著書に対する評判】
 トレードにおける損切りの重要性やポジジョン管理について強調しているのはいいのだけれど、そもそもの「投資」より「トレード」の方が合理的だとする根拠が全くわかりません。
 (中略)
 どちらがいいとか悪いとか、有利とか不利とか、合理的とか不合理とかいうことはないのです。
 同じマーケットでの株式の売買であっても意味が違うのですから、これらを同じ土俵で比較することはできません。

クリックで全文表示

 投稿者:伏見の光

  根拠不明 2020年2月22日

   基本的にはテクニカルの視点での短期トレードの指南本。

   トレードにおける損切りの重要性やポジジョン管理について強調しているのはいいのだけれど、そもそもの「投資」より「トレード」の方が合理的だとする根拠が全くわかりません。

   ここで言う「投資」というのは中長期でのインベストメントということでしょう。これと短期的なトレードを混同することを戒めている点はよいのですが、だからといって、別にインベトメントよりもトレードの方が合理的だということにはなりません。うまく売買すれば、トレードの方が儲かるというのは、それはそうかもしれないけれど、いつもうまく売買できるわけではないので、そうでないかもしれない。

   これは、好き嫌いとか向き不向きということで、インベストメントとトレード、どちらがいいとか悪いとか、有利とか不利とか、合理的とか不合理とかいうことはないのです。

   同じマーケットでの株式の売買であっても意味が違うのですから、これらを同じ土俵で比較することはできません。和菓子と洋菓子、どちらがおいしいですか?というようなものです。ここのところのスタンスや意味をちゃんと書いていない時点で、この本はダメです。

   なお、書かれている銘柄選択やテクニカルの判断の方法は、うまく機能する場合もあるし、そうではない場合もあるという程度のもので、特に目新しいことはなく常識的な内容が多いです。無論、この内容を有効に活用できる場合もあるし、うまく合うという人もあるでしょう。が、普遍的な意味は見出しにくいです。

   自分でなにかのルールを設定し、それに従ってトレードすることは決定的に重要ではありますが、それはなにも本書の例に従う必要はないし、意味もなく、自分に合った形を自分でつくっていけばいいだけのことです。
引用元:Amazon.co.jp:カスタマーレビュー: 株の学校 改訂新版

投資はじめ
株式投資において“絶対”はあり得ませんからね。評判の通り、どちらが有利とか不利とか断言することはできないですよね。
検証さつき
そうね。テクニカルだけで・短期トレードだけで、といった株の学校123のスタンスは、合う合わないがあるかもしれないわね。

 

株の学校123のセミナーや講師に対する評判のまとめ

検証さつき
株の学校123の評判をまとめると、
  • テクニカルの基礎や空売りを学びたい
  • 投資分とは別に、学習に対する資金に余裕がある
検証さつき
といった人には悪くない投資スクールだと思うわ。
投資はじめ
ただ、手厳しい意見をまとめると
  • テクニカルのみで勝つことは難しい
  • 利益を出している受講生は2~3割と、再現性は高くない
投資はじめ
といったようにテクニカルのみにフォーカスした投資手法は、勝率に疑問が残る結果になりましたね。
検証さつき
また、講師陣の実績が公表されていないことから、スクールとしても投資顧問としても、実力が計りかねるところも懸念の一つね。
投資はじめ
「独学で勝てないから投資を学びたい人」にとって、メリットがあるかと言われるとオススメであるとは断言できないのが現状ですね。
検証さつき
また投資顧問やYouTube動画などの情報サービスが充実している昨今、スクールで投資を学ぶメリット自体を考える必要もあるわね。
投資はじめ
投資顧問といった投資のプロがメールマガジンで投資情報を無料で配信していることも多いですからね。
検証さつき
自分が何を学びたいのか?投資で何がしたいのか?ということをしっかり考えたうえで、この記事がご参考になれば幸いよ。


株の学校123 注目銘柄

まだ実績がありません。

株の学校123 詳細情報

サイト名 株の学校123
サイトURL http://123kabu.jp/
運営会社名 株式会社トレードイノベーション
所在地 東京都中央区勝どき5-3-1
運営責任者 代表取締役 泉 幹
MAIL 掲載無し
電話番号 050-5327-9186
閲覧/クチコミ 170View/7件のクチコミ

株の学校123 口コミレビュー

  1. 匿名 より:

    株で一つだけ確実なことがある、「これだけやってれば儲かります」は無いってことだ。投資において一辺倒になるのは危険。楽だけど。コロナの時が顕著だったけど、そういうイレギュラーな相場に対応できない手法を使い続ける投資家は確実に負け組になる。

  2. 匿名 より:

    利益出せてる生徒2~3割なのに随分強気ですよね…というか疑問なんですけど、利益出せてる投資家仲間で株の学校行ってたって人に会ったことないんですよね。投資スクールって今でこそ色々ありますけど、そういうの通ってたって人に会ったことがない。

  3. 匿名 より:

    無料セミナー受けてみたけど、正直魅力を感じなかった。
    何て言うか、手法が古い。
    今ツイッターとかYouTubeで十分な知識が得られるようになってるのに、わざわざお金払ってまで受ける内容じゃないと感じた。

  4. コタニ より:

    口コミサイトだと株の学校123の講師に対する悪口ばっかりでしたけど、内容について書かれてて良かったです。
    受講内容自体悪くなさそうですが、再現性が低いとなるとあまり儲からないのかもしれませんね。
    他の学校も検討します。

  5. 匿名 より:

    空売り学ぶだけなのに100万近く掛かるとかワロエナイ。。しかも受講生も利益出てないとか。。なんのために行くんすかね。。

  6. 匿名 より:

    利益出せるようになるまでに100万掛かる学校って…
    株の学校123じゃなくてもテクニカルや空売りなんて本やネットで十分な知識が得られるよ…
    最近だとYouTubeとかもあるしね…

  7. 個人投資家 より:

    何社か株スクールを受講したことあるのでコメント。
    株の学校123に限らず投資スクールはコスパ悪いよ。
    学校に行けばそら知識はつくでしょう。そこは否定しないよ。
    でも学校に行く=出来るようになる、儲かるようになる、ではない。

株の学校123へ口コミレビューを書き込む

コメントを残す

PR記事

トップへ